読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

「限定」和菓子には毒素が??

限定という言葉にまだ惑わされるどんぐり太郎です。

 

この時期は春の「季節限定」が目白押しでありまして。

ことに和菓子系は桜系のあれこれが出てくるのであります。

 f:id:oiwakedoggies:20170410140307j:image

こちらは仕事先で買ったくるみママへのお土産、道明寺と桜ゼリー。

桜の葉には「クマリン」という毒素が含まれておりまして、雨で葉が落ちると地面からその毒素を撒き散らすそうであります。

この毒素は植物の生育を阻害して育ち難くするそうでありまして、また抗菌性もああって葉を守る役割も果たしているのだとか。

そういうわけで、桜の木の下は雑草があまり育たないそうであります。

もちろん人間にはほとんど害はないようで。

 

f:id:oiwakedoggies:20170410102143j:image 

こちらは横川SA上りのお土産であります。

通常の力餅に加え、桜餡の限定仕様もございまして。

桜の香りたっぷりのこちらにも「クマリン」がたっぷりでありましょうか。

さて、この毒でくるみママの頭の中にある甘味への執着を取り除けないものか実験であります。

 

※くるみママ追記

え? くるみママに毒を盛ったのね!?

いいわ。今夜の夕食には・・・

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

長崎珍道中〜絶望編

 長崎にはカステラとちゃんぽんしかないと思っていたどんぐり太郎です。

 

 どこを旅行してもそれなりにご当地の名物というものがありまして、やはりそれを賞味せねばと思うものであります。

長崎といえば、ええ、まずは何よりちゃんぽんでありますね。

 

f:id:oiwakedoggies:20170406163409j:image

こちら、思案橋ラーメン。

かの福山雅治も絶賛した「爆弾ちゃんぽん」なるものがいただけるとか。

 

f:id:oiwakedoggies:20170406163435j:image

壁には福山雅治はじめ多くの芸能人の色紙が。

やはり名店なのでありましょう。

 

f:id:oiwakedoggies:20170406163505j:image

来たであります。爆弾ちゃんぽん。

ちゃんぽんの上にラードとニンニクが乗っかっているであります。

これをブッかき混ぜで食せと。

 

f:id:oiwakedoggies:20170406163546j:image

こちらは皿うどん

 

お味はと申しますと、

うーむ、うーむでコメントは差し控えるであります。

お察しくださいませ。

美味い不味いとはしょせん人の好みの問題でありますゆえ。

聞くところによりますと、長崎ではどこへ行ってもちゃんぽんや皿うどんを提供するそうでありますが、一番人気は「リンガーハット」なのだとか。

なんだかなーな感じであります。

 

と、絶望しておりましたら、長崎の街でくるみママがこんなものを発見。

 

f:id:oiwakedoggies:20170406163701j:image

こちらのチーズケーキは最大「Gカップ」だそうで。

おや、くるみママといい勝負?

 

※くるみママ追記

そんなにあるかい!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

長崎珍道中〜地獄編

長崎は今回も雨にはならず。

どんぐり太郎です。

 

恒例となりましたどんぐるみ家の春の旅行。今年は長崎であります。

長崎のどこかと申しますと、

 

 f:id:oiwakedoggies:20170405182731j:image

ええ、地獄であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20170405182824j:image

あちらこちらから熱湯のガスが噴き出す、まさに灼熱地獄。

こちら、雲仙温泉でありまして。

その昔、キリシタンやパードレ〔司教〕が捕まるとここで拷問されたそうであります。

詳しくはこちらの映画で。

 

 

 f:id:oiwakedoggies:20170406163124j:image

宿はこの「地獄」の真正面でありまして、「湯治のお宿」と称する富貴屋ホテル。

 

 f:id:oiwakedoggies:20170406163145j:image

写真はお宿のホームページより。

地獄の熱湯も適度に冷ませば極楽の名湯。

湯治のお宿というだけありまして、2月の頭に追分荘の玄関ですってんころりんしてから痛んでいた足首が少し良くなった気がいたします。

 

さてさて、もちろん長崎も恒例の珍道中でありまして。

 

※くるみママ追記

地獄も極楽も紙一重、、

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

山賊焼きにひと手間で絶品中華

追分の鉄人、どんぐり太郎です。

 

信州名物のお惣菜といえば「山賊焼き」でありまして、県下ではどこのスーパーにも並んでいる有名な逸品であります。

脂分の少ない鶏むね肉ということもあり、揚げ物の割にはカロリーも低くヘルシーでありますね。

ただ、さすがにいつもあの味だと飽きがくるのでありまして、ここはひと手間かけてアレンジをしてみたいところであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20170321151029j:image

そこで今回は油淋鶏風にしてみたであります。

ひと手間というほどの手間もかからぬどんぐり方式。

一口サイズに切ったのち、キャベツの千切りを添えて糸切り唐辛子を上からまぶし、あとは特製の香味ソースをぶっかけるだけであります。

今回は特別にどんぐり式の香味ソースのレシピも公開するであります。

どうぞお試しあれ。

 

<どんぐり式香味ソースのレシピ>

醤油 50cc

お酢 20cc

砂糖 15g

豆板醤 小さじ1/2

ごま油 小さじ1

九条ネギ 5㎝

すりおろしにんにく 小さじ1

すりおろししょうが 小さじ1

糸切り唐辛子 1つまみ

 

※くるみママ追記

うん、美味しい美味しい。この調子でお料理よろしくね!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

御影の「春華」さんにリクエスト

さすらいのラーメン人、どんぐり太郎です。

 

世の中には様々なラーメンがありまして、それこそただ麺をしょっぱい湯に浸けただけの一杯もあれば、最初の一口で刹那の天国へいざなう一杯も。

中にはあと少しの思い切りで並のラーメンが天下を伺いそうなケースもままありまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20170321144407j:image

こちらは御影のツルヤ近くの「春華」さん。

昼時にもかかわらずお姉さんがワンオペで切り盛りしておられました。

メニューの中から「人気」だという「塩タンメン」をチョイス。これはよほどスープに自信がないと出せない代物と拝察。

 

f:id:oiwakedoggies:20170321144421j:image

出てまいりましたのがこちら。野菜たっぷり。見た目はなかなかのボリューム。

アクセントにはゴマ油

うーむ。

うーむ。

何か違う気が。

 

あえて申し上げるなら、ここでゴマ油の代わりに思い切ってオリーブオイルを振りかけ、その上にブックペッパーをあしらったらいかがでありましょうか。

もとよりコンソメ系の味がにじみ出ておりますし、そこは際立った少し洋風な味わいが楽しめて、画期的なラーメンに生まれ変わるかと。

ええ、カップヌードル「SIO」のノリであります。

かなりイケると確信しておりますが、いかがでありましょう。

 

※くるみママ追記

だったらどんぐり太郎がお店開く??


お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

カインズホーム佐久平店で捕虜3体を確保

さすらいのクレーン師、どんぐり太郎です。

 

カインズホーム佐久平店のUFOキャッチャーはどんぐり太郎の戦場であります。

これまでに捉えた捕虜は10体を超えております。

 

f:id:oiwakedoggies:20170321145405j:image

おお、これは獲ってくれといわんばかりのミッキーとスティッチ。

必ず500円以内で仕留めるであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20170321145420j:image

ほれ、どうじゃ。

ついでにピグレットもゲット。

また追分荘の階段が賑やかになるであります。

 

※くるみママ追記

何が500円よ。軽く千円は使ったじゃないの!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

ロカボ狂騒曲

若き日はボクサーのような体型だったどんぐり太郎です。

今は、僕は僕さ、な体型であります。

 

とうとうどんぐり太郎のBMIが25を超えまして。危険信号だそうであります。

BMIというのはボディー・マス・インデックスと申しまして、体重と身長の関係から人の肥満度を示す体格指数。体重(kg)を身長(m)の自乗で割るというやつであります。

これが25を超えると肥満の領域ということで、24.8あたりで一進一退であったのが、とうとう突破とあいなりまして、晴れてそちら側の人となった次第。

これはあかんということで、さっそく糖質カットに臨むどんぐり太郎でありました。

 

f:id:oiwakedoggies:20170321152353j:image

まずはこちら。糖質ゼロ麺。

ラーメンタイプとうどんタイプがあり、その材質は「おから」であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20170321152408j:image

こちらの絶品スープとやらを使いまして、早速ラーメンを試作。

 

f:id:oiwakedoggies:20170321152501j:image

うむ、見た目は立派なラーメンながら、見事に糖質はほぼゼロであります。

が、お味はちょっと。

うーむ、うーむであります。

何と申しますか、麺にコシがまったくないのでありますね。

やはりラーメンは麺のコシがあってナンボ。メーカーさんには何とかそのへんをブレークスルーしていただきたいものであります。

 

ともあれ、セルフ・ライザップ開始であります。

 

※くるみママ追記

くるみママ的にはご勘弁!


お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ