ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢がまさかの5位

ランキング物には少しうるさいどんぐり太郎です。 るるぶトラベルがこのほど発表した「避暑地ランキング」で、なんと軽井沢が草津にさえ後塵を拝して5位にランクされたとの報。 さて1位はどこだったかと申しますと、 (写真はるるぶホームページより) 奥日…

Turner!

Hi everyone! Taro Dongueri Turner! Kurumi-mamaがTokyoのhouseのwashroomのcornerにshelfがほしいとmeにorderしまシテ。 Yes, your majesty! Luckyなことに、todayのhome centerではready-madeなfeelingのshelfのpartsがmany many lineupされておりますユ…

冷麺には絶品キムチを

サランハンダ。ドングリタロウニダ。 昨今はスーパーの麺類売り場にも冷やし麺の類が多数並んでおりますが、やはり冷やし麺の王者といえば、昔は冷やし中華、今はずばり冷麵でありまして。焼肉店でいただく冷麵というのは何と申しますか、具だくさん過ぎて肝…

3つ星手打ちそばの「治助」

そこへ直れ。手打ちにいたす。 どんぐり太郎です。 どんぐるみ家の軽井沢ランチはめっきり日本そば化しておりますが、これまで意識して見てこなかっただけで、佐久軽井沢地域にはけっこうな数のお店が存在するのであります。 こちらは佐久のケーズデンキ近く…

一桁違う経済

物ぐさぶりがチャームポイントのどんぐり太郎です。 どんぐり太郎はとにかく服を買いに行くことが面倒でたまらず、買う時はいつもどんとまとめ買いであります。 くるみママも含めて世間には「ショッピングを楽しむ」という概念が存在するのでありますが、シ…

ショートソックス万歳

短い靴下はプレゼントがたくさん入らないので嫌いだったどんぐり太郎です。 この猛暑を克服するにはともかくも着るものから対処しなければならないわけでありまして、近ごろは仕事でも上モノはほぼポロシャツ姿のどんぐり太郎であります。 ただ、足元の暑苦…

3年目のお片付け前

断捨離はまずゴミ箱の掃除から。 どんぐり太郎です。 追分荘もそろそろ3年になりまして、前オーナーから数えますとこの家もすでに5年になるであります。 白い外壁が少しくすんできたのをはじめ、ベランダの塗装も剥げて汚れが目立つようになり、さらに軒の下…

犬飯屋!

カルボナーラ、ペスカトーレ、スパゲッティ、カッペリーニ、シレンチョ、ドレミファソラシド、グラッツェ、ボンジョルノ、フェラーリ、ランボルギーニ。 知る限りのイタリア語を並べてみたどんぐり太郎です。 ケンズとロング散歩をしておりましたら、軽井沢…

未知の追分探訪、続編

人生楽ありゃ苦のアラサー♪ 20代で楽をしたので30代が大変だったどんぐり太郎です。 先日も調子に乗って追分近辺の未踏地を探検してきたでありますが、またも懲りずに見知らぬ角を曲がってみますと、こんな所にこんな抜け道があったのかと知らされてまた…

歩いてわかる軽井沢の勾配

人生常に上り坂。どんぐり太郎です。 軽井沢ではポイントとポイントの間を車で移動することが多いため、高低差を意識こそするものの実感とはほど遠いことがままありまして、歩いてみて初めてこんなに急な坂だったのかと気付かされることがしばしばであります…

定点観測2017年夏

人間観察が趣味のどんぐり太郎です。 いえいえ、時に人間よりも魅力的で多彩な表情を見せるのが自然でありまして。 訪れるたびに追分荘前の風景を定点観測してはや幾年。今年は3年比較ができるようになったであります。 今年は雨量も多かったせいでありまし…

人間国宝に触れる宵

ちまちまブログなんてやってられっかよ。いつでもやめてやらー。 狂言です。どんぐり太郎です。 去る5日の土曜日の夕刻に軽井沢大賀ホールで「軽井沢 夏の宵の狂言」なる催しものがありまして、どんぐるみ夫婦も馳せ参じたであります。 出演は人間国宝であら…

追分入りの隠れ家

ひっそり生きるのが理想のどんぐり太郎です。 昨今はずいぶん追分ライフも手抜きになってまいりまして、あれこれ手の込んだ料理をこしらえてどうのこうのというのもしばらくお休みであります。 週末の追分入りの夜もデリシアで惣菜を買い込んでの晩餐すら面…

発地市庭は天気を見極めて

人混みが嫌いなどんぐり太郎です。 またこの季節がやってきたと思うと実に憂鬱なのでありますが、必ずこの時はやってくるのでありまして。 ええ、夏のハイシーズンであります。 軽井沢では幹線という幹線が軒並み渋滞になりまして、昼間は本当に身動きがとれ…

くるみママのにわかパティシエ

残暑お見舞い申し上げます。 どんぐり太郎です。 連日の暑さにくるみママもとうとう頭がいかれてしまったようでありまして、ここ数日は何かに取り憑かれたように菓子作りに精を出しております。いろいろとストレスがたまってくるとこういう症状が表れるので…

でらうみゃーでかんわね

住んだ地方の方言はほぼマスターしとるどんぐり太郎だでよー。 味噌チーズを食べていたら名古屋メシが恋しくなりまして。 そういえば佐久インター近くに「赤から」なる名古屋メシの店がオープンしてしばらく経つであります。 ということで、 行ってきたであ…

絶品! 味噌チーズ

何にでも味噌をつける名古屋に暮らしたことのあるどんぐり太郎です。 転勤族だった父とともに全国を旅してきたどんぐり太郎でありますが、名古屋時代はほぼトラウマでありまして。四方八方をドラゴンズファンに囲まれ、友達が遊びに来た際も我がヤクルトスワ…

軽井沢の恒温空間

冬になると変温動物になるどんぐり太郎です。 今年は去年よりもずっと雨がちな軽井沢であります。湿気がひどいため、タイマーでオノフを管理している換気扇を滞在中はほぼ常時オンにしてあるのでありますが、それでも室内はジメジメ感が拭えず。 ただ、救い…

雨の追分で運動ノルマ達成

孤独のアスリート、どんぐり太郎です。 先週末も軽井沢は雨模様でありまして、当然ながらケンズのお散歩はおあずけ。 ケンズの落胆もさることながら、どんぐり太郎的にもたいへん困った事態になるのであります。 と申しますのも、 こちらであります。 iPhone…

洗浄不要? の猫皿

妻から人間マンチカンと蔑まれるどんぐり太郎です。 当家の猫、玉三郎もすでに1歳。立派な成猫であります。 何しろ世間的な猫の概念をことごとく打ち破るスーパーキャットでありまして、「ねこのきもち」等に代表される猫飼育のセオリーがまったく役に立た…

白ほたる豆腐店の油揚げ

揚げをさらったトンビはやがて爪を隠す鷹を産むのであった。 どんぐり太郎です。 最近は軽井沢帰りにほぼ白ほたる豆腐店に立ち寄るのでありますが、中でも当家のブームはこちら。 特製油揚げであります。 揚げたてのところを試食させていただいて以来、病み…

ビストロ追分の新メニュー

孤高の料理人、どんぐり太郎です。 連日の猛暑でさすがに涼しい食べ物が恋しくなるわけでありますが、どんぐり太郎特性冷製パスタも少し飽きられ気味でありまして。 そこで今年は冷やしうどんのレシピを開発中であります。 今回は冷やしとり塩うどん。 レシ…

祈りの聖母

地球はひとつ。 どんぐり太郎です。 追分近辺の見知らぬ道を歩いておりますと目にするものすべてが新発見になるわけでありますが、時おり奇跡の造形ともいうべきものに出逢うのでありまして。 こちら、共生の木なのかどうか、いったい何がどうしてこういう形…

奥深き追分

ほっとくとルーチンばかり繰り返しがちなどんぐり太郎です。 くるみママがどんぐり太郎に日々のブログを強制する最大の理由は冒頭に書いた通りであります。実際、同じことを繰り返すことに安住する傾向がありまして、それこそかつては散歩道すら寸分変えない…

佐久長聖の夏終わる

野球部の弱い高校を出たどんぐり太郎です。 まことに野球部の強い学校というのは羨ましい限りでありまして、どんぐり太郎の場合、母校にいちおう歴史だけ長い野球部はあったものの、1回戦で勝ち星でもあげようものなら甲子園出場が決まったかのようなお祭り…

完熟バナナの作り方

完熟な妻を愛するどんぐり太郎です。 最近はうっかりが多いくるみママ。 先日は追分荘にバナナを忘れて帰京しまして。 これはもうアウトということで割り切っていたのでありますが、さて2週間後に訪れると意外な展開に。 こちら、世にも有難い完熟バナナであ…

ヒメジョオン注意報

最近、雑草魂が足りないと叱咤されがちなどんぐり太郎です。 以前もこちらでご紹介したヒメジョオン。 白い花を咲かせるキク科の一年草で、日本では今やどこの道端でも見かける植物であります。ジョオンというのは中国産の花のことだそうでありますが、こち…

オープンカフェから眺める静かな観光地

サバ? ウィ、サバビヤン。 カツオ? コラァマテ。 どんぐり太郎です。 追分宿もこの季節になりますと、中山道の宿場風情を見物に来るわずかな観光客になんとかお金を落としていってもらおうとようやく重い腰を上げて商売っ気らしいものを見せるようになりま…

追分そば散歩

あなたの〜♪ けしてお邪魔はしないから〜♪ おソバに〜♪ 置いてほしいのよ〜♪ ぴんから太郎です。 近ごろはめっきりソバ派に改宗したどんぐるみ家。 追分では徒歩圏内にもおそば屋さんがありまして。 追分宿の中ほどにある「ささくら」はけっこうな繁盛店であ…

急患

かつて一度だけ救急車で運ばれたことのあるどんぐり太郎です。 追分の土曜日、どんぐるみ家に急患が。 当家の次男犬、八十助であります。 朝、こやつがベッドから降りようとした際、金切声を挙げたのであります。 さてはくるみママが誤って踏んづけたかと思…

まとめ買いという当たり前

学習能力の低いどんぐり太郎です。 週末軽井沢生活もすでに3周目に入るどんぐるみ家でありますが、最近になってようやく学習したことがありまして。 とにかく滞在中は買い物にばかり時間を取られているような気がして、どうもおかしいと薄々感じていたのであ…

本格自動運転にぬかよろこび

ナマケモノより怠け者のどんぐり太郎です。 アウディがいよいよ本格自動運転車を発売するという記事が日経の一面にドンと載っておりまして。 とうとうこの日が来たかと色めきだったのもつかの間、よくよく見たらけっこうな制限付きの自動運転であります。 つ…

テレビはこちら側にいてこそ

比較的テレビっ子のどんぐり太郎です。 テレビ東京『なんでも鑑定団』の収録に行ってきたであります。ブツを鑑定してもらったわけではなく、夫婦で観覧であります。 仕事柄、メディアの裏側を覗くこともしばしばでありますが、テレビの1時間番組の収録現場…

都会のオアシス・文京区(下)

ノマノマイェイ♪ どんぐり太郎です。 永青文庫を出まして灼熱の文京区目白台と関口を隔てる細道へ。 永青文庫の隣にあるのが学生寮の「和敬塾」。 知る人ぞ知る、村上春樹の『ノルウェイの森』の舞台にもなった場所でありますね。友人もここに暮らしていたで…

都会のオアシス・文京区(上)

かつて文京区に憧れる中野区民だったどんぐり太郎です。 この猛暑の週末、東京で過ごすならやはり涼感あふれる場所にと思いまして、文京区を散策してきたであります。 文京区といえば山手線の内側にあっても非常に緑地の多い地域でありまして、ことに旧藩邸…

ビバ軽井沢高校野球部!

義理と人情に生きるドライでビジネスライクなどんぐり太郎です。 軽井沢高校にも硬式野球部がありまして。 いえ、一時は部員不足で単独での公式戦ができなかったほどのチームであります。 しかしながら今年3年生の女子マネージャーが奮闘いたしまして、春か…

クレイジーパクチーオイシー

近頃パクチー狂いのどんぐるみ家であります。 賛否両論ある食材でありますが、クセになると禁断症状が出るほどになるのであります。 外出先ではパクチーラーメン。 家ではパクチーフォー。 こんなふうに麺がほぼサラダの下に隠れてしまうであります。 そんな…

どんぐるみ家の夏メシ

夏が似合わない男、どんぐり太郎です。 全国的にたいへんな猛暑でありますが、やはりこの暑さだと食欲も今一つで体調も優れなくなってくるわけでありまして、こんな時にはやはりビタミンBとオメガ3に限るわけで。 ということで今年初めての夏らしい夏メシで…

趣味の総決算

文科系エンジニアのどんぐり太郎です。 昨今どんぐり太郎が凝りに凝りまくっておりましたミニ四駆。追分荘にオーバルコースまで設置して万全の体制で取引先の大会にゲストで臨んだでありますが、、 平日の夕方だというのにざっと50人は参加しておられました…

次はジャングル開拓?

七夕ばたばた。 どんぐり太郎です。 東京はどちらかといえば空梅雨の様相でありますが、全国的には気になる雨続きであります。 九州地区を中心に線状降雨帯がそうとうな雨を振らせているようでありますが、被災された方々には心よりお見舞申上げるであります…

雨の日は趣味の日

器用貧乏な趣味人のどんぐり太郎です。 雨の週末となるとそれこそ外出も億劫になるという意味で、これは時にメリットでもありまして。ことに趣味など何かにじっくり時間を使いたいときは雨も大歓迎であります。 くるみママも外出は近場にしようということで…

ラーメン卒業!?

遠くで食べてもソバ。 どんぐり太郎です。 大雨の土曜日、散歩にも出られず腹も空かず。遠出するパワーもなく。 と、ふとソバが食べたいということで意思一致したどんぐるみ夫婦。 街道に蕎麦屋は数あれど、やはりここは中軽井沢駅前のかぎもとや本店に。 嫌…

ジメジメカリカリ

生まれつき晴れ男だったはずのどんぐり太郎です。 この週末は全国的に大雨で、土曜日の軽井沢も注意報の中にありまして。山の天気ゆえ、降り方も都会のそれとは比較にならないほどでありますね。 これだけ降りますと家の中もそうとうジメジメしてまいりまし…

追分のサザエさん

リゾートしようと追分♪ 出かけたら♪ 着替えを忘れて♪ 愉快なくるみさん♪ ケンズが笑ってる♪ ニャンコも笑ってる♪ ルールルルッルー♪ 今日は大雨だー♪ 仕事帰りの着の身着のまま軽井沢行きの車に乗り込み、いざ追分荘に着いたら入れたはずの着替えが入ってい…

ヴィネット発行頻度に見る軽井沢の現状

本来は口の悪いどんぐり太郎です。 くるみママが「軽井沢ヴィネット」を読まなくなってからざっと2年以上になるでありましょうか。 軽井沢初心者だった頃は年間購読までしておりましたものの、どうもそこに取り上げられる美食のお店の数々は今もなお軽井沢の…

ああ青春のピロシキ

生涯青春。 どんぐり太郎です。 どんぐるみ家的には中込に比べると少しアカン感じのするデリシア軽井沢店でありますが、それでもやはり金曜の夜に軽井沢入りする際には遅くまでやっていて重宝するのでありまして。 アカン品揃えの中でも時おり秀逸なヒットを…

追分荘にサーキット誕生

趣味に生きる男、どんぐり太郎です。 ただでさえ多趣味に器用貧乏、何ひとつ大成しないことが売り物のどんぐり太郎でありますが、ここへきてまた一つ新たな趣味が加わりそうでありまして。 こちらであります。 今や第三次ブームを迎えておりますミニ四駆であ…

軽井沢ナンバーワン店で激ウマ酸味に遭遇

ここはどこ? ここはここ。 どんぐり太郎です。 久々に中軽の仔虎(ココ)に行ってまいりまして。 佐藤肉店までは南ルートで18号を通らずに参りましたものの、こちらは18号旧道沿いゆえ致し方なく数百メートルばかり屈辱の18号を走った次第。 いつ見ても質素…

追分のミニ・サラダ街道

ベジタブルファースト。 どんぐり太郎です。 塩尻から安曇野まで全長31.5kmに及ぶ観光道路がございまして、沿道はレタスだのキャベツだの、サラダボウルを彩る野菜の畑が延々と続いているであります。 人呼んで「サラダ街道」。なかなか秀逸なネーミングであ…

違和感の軽井沢

ニワトリなみに早起きなどんぐり太郎です。 だいたい人間というものは休みだからといってダラダラ寝ておりますと睡眠サイクルが狂ってろくなことがないわけでありまして、どんぐり太郎的にはできる限り平日と同じように起きるでありますが、何しろくるみママ…