ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢の視力回復効果

最近めっきり視力が低下してきたくるみママです。

 
まぁ一日パソコンや携帯とか、電子機器の画面ばかり見ているので、仕方ないと言えば仕方ないのですが。

それに加えて、地下鉄や都バスも3.11以降の節電を未だに続けていて、電気が間引きされて暗いこともあります。


いざ座って何かを読もうとすると、余りの暗さに滅入るほど。日本人の視力低下を招いて眼鏡を買わせようという、密かな陰謀でもあるのかと疑いたくもなります。


それに比べてどんぐり太郎こと主人は眼がいい。その視力の良さを活かして?以前我が家にいた老犬の盲導犬ならぬ盲導人をして獣医さんの行き来に付き添うほど。でも最近はやっぱりくるみママ同様視力が落ちてきたとしきりにボヤいてます。


なんと1.5だった両眼が1.2になったとか。(えぇ、えぇ、1.2でボヤいてくださいな、もう、、)


そんな「視力が落ちてきた」二人にとって、軽井沢の景色は眼に優しく映ります。そびえ立つ浅間山、遠くまで続く木々、見たことないような野鳥、真っ白な雪、夜の暗さと輝く星の光。しかも景色がビルに遮断されないから、遥か遠くを見つめることも出来ます。


もしかしたら、軽井沢へ行けば行くほど、視力回復につながるんじゃないかと最近思い始めたところです。

(くるみママ)

f:id:oiwakedoggies:20150213210002j:plain 

※どんぐり太郎追記

遠くのものは見えるようになっても、近くのものはますます見えませぬ・・・

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ