ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢のエネルギーコスト

どんぐり太郎です。

コスト感覚がなさすぎることを、いつもくるみママに叱責されています。

さて、仮に軽井沢に移住するとなると、光熱費はどう変わってくるんでしょう?

この冬の我が家の暖房費関係を見ていると、今からぞっとします。

しかし、考えてみると夏の冷房費はごっそり要らなくなるわけですよね。

ここにこんな資料がありまして。

f:id:oiwakedoggies:20150210163830j:plain

経企庁推計の地域別月別の電気料金なんですが、おそらく軽井沢はここでいう北海道の数字と似ているんじゃないかと推測されます。

となると、夏場はごっそり電気代が浮きそうな気配。

もちろん冬場は灯油代や薪代がかかりますが、薪を夏の間に低コストで蓄積するノウハウさえ身につければ、年間トータルのエネルギーコストはかなり抑えられるんじゃないかと。

いや、永住するしないに関わらず、これからは夏場の薪集めが軽井沢ライフの大事なミッションになりそうです。

この冬はほぼキリギリス生活でしたが、次こそはアリのように働いて薪を積み上げようと決意するどんぐり太郎でありました。

※くるみママ追記

あのぉ、薪小屋もお願い出来ないかしら、、

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ