ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢の冬の陽射し

どんぐり太郎です。

心はいつもセンチメンタルジャーニーです。

冬のあいだ軽井沢の家は凍結防止のために床暖房を最低温度に設定してあるものの、夜遅く到着すると10度を切っているようなこともしばしば。

しかし今回は外がマイナス4度なのに中は12度以上。

f:id:oiwakedoggies:20150221125739j:plain

その秘密は昼間の太陽にあります。

f:id:oiwakedoggies:20150221130116j:plain

南に面したささやかな庭の木々はごっそり葉を落としていて、低い太陽からたっぷり陽射しが注ぎ込んできます。

ストーブも焚いてないのに部屋はこの温度。

f:id:oiwakedoggies:20150221130143j:plain


歌磨呂もこの通り。

f:id:oiwakedoggies:20150222233807j:plain

昼間のうち曇っているのと晴れているのとでは、到着したときの温度が大きく違ってきます。

冬の太陽に感謝。


※くるみママ追記

本当に自然の暖かさには感謝です。ちなみに土曜日は晴れて浅間山がすごく綺麗でした。


お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ