ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢時間と東京時間

軽井沢で電気屋さんに電話してアンテナの修理を依頼したときのこと。

「今日はご在宅ですか」
「いますけど?」
「じゃあ今日のうちにうかがいますから」

えっ、何時にって約束しないのかな。
時間は決めないとずっと待ってないといけないし、、

むにゃむにゃ言ってると、

「お出かけの時間があれば、そこは外しますよ」

そう言えばウチを買ってすぐの頃、業者の人も土曜日の午前中とか、昼前に行きますとか、なんだかざっくり言ってたなぁ。

東京に住んでると、つい何時にという約束をしたら、その前後もびっしりと用事を入れつつ時を刻んでいます。空いた時間が出来れば、美術館へ行こうか、映画館へ行こうか、はたまたデパートに買い物へ行こうか、時間を効率的に過ごすことばかりついつい考えます。

いやちょっと待って。
効率的に時間を過ごしてるんじゃなくて、実は単に時間を埋めることにばかり労力をかけてるのでは。

ここではそういうふうに時間を切り刻んだりしませんね。
朝から夜まで、穏やかに時間が繋がっています。
一続きになった一日に身を委ねながらふとぼんやりした時間。
窓から見える外の木々を眺めていると、場所によって揺れ方が違うのがわかって、人知れず感動。
こんなことをしみじみ感じる時間なんて滅多にないなぁ、、と物思いに耽るくるみママでした。


f:id:oiwakedoggies:20150307165821j:plain


、、その横を掃除機をかけるどんぐり太郎こと主人が通過。
しっかりね。くるみママはもう少しのんびりさせていただきます。

(くるみママ)

※どんぐり太郎追記
いろいろやることありまして。

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ