ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢はダークホース?

どんぐり太郎です。

政治的にはニュートラルです。

ノンポリとも言います。

週刊誌の記事によると、2016年のサミットの開催地は本命が仙台、対抗が広島、ダークホースが軽井沢とあります。

その利権は300億円だとか。そりゃ自治体も必死になります。

お国の決めることですから、与党議員が強い土地柄でないと誘致は難しそうですが、その点、長野県は野党王国。現与党が哀しいほど弱い土地柄です。

それに、大義名分という点でもちと弱い気が。

仙台には震災からの復興を世界に見せるというテーマがあるし、広島の場合は「核のない世界」を標榜するオバマ大統領が平和演説を行うのにまたとない場。

かたや軽井沢にはそういう納得性のあるテーマが見つかりません。

町としても県としてもこの機に何とか大金の流れ込むイベントを誘致したいのでしょうが、現状はかなり困難であるようです。

もっとも、来夏に向けてこの軽井沢のあちこちでトンカントンカンやられるのもどうかと思うし、「半」住民としては300億円というカネでこの地を汚されるような気がして、本音のところは誘致にあまり積極的には賛同しかねるのであります。

とはいえ自治体の必死さもわかるし、ここにお世話になる身としては何か突破口を提供できないものかと思案もします。

以前くるみママも書いてますが、どんぐり太郎も非常に複雑な思いなのでありました。

f:id:oiwakedoggies:20150225160231j:plain

※くるみママ追記
羽田からの利便性、オリンピック開催都市としての実績、外国人おもてなしの実績、都市からの移住者が好む街、すなわち高齢化社会におけるモデル、あとテロ対策(は充実してるのかな?)。あと、くるみママが大好きなところ!どう、納得した?

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ