ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢ビール戦争

どんぐり太郎です。

登録商標ではありません。


商標といえば、「軽井沢高原ビール」と「軽井沢浅間高原ビール」が争っています。この争いはとうとう最高裁にまで持ち越されました。

ヤッホーブルーイングが1996年に商標登録した「軽井沢高原ビール」に対し、後発だった軽井沢ブルワリーの「軽井沢浅間高原ビール」にも商標権を認めちゃったことにあります。

これに対しヤッホーとしては「混同の恐れがある」として特許庁に不服を申し立て、14年3月に「軽井沢浅間高原」の登録を無効にする審決を出したのですが、軽井沢ブルワリーとしては納得がいかず、東京高裁に審決取り消しの訴えを提起。しかし14年12月に高裁がこれを棄却。納得のいかない軽井沢ブルワリーがまだまだ闘いを続ける、という泥仕合であります。

個人的には先発の「軽井沢高原ビール」に分があると思います。だって、2種類あるなんて知らなかったほどですから、やっぱ混同しちゃいますよね。

「軽井沢浅間高原ビール」はいっそのこと「軽井沢ハイランドビール」にしちゃえばいいのに。

f:id:oiwakedoggies:20150318204504j:plain

と、昨日、軽井沢ブルワリーは「THE 軽井沢ビール  浅間名水」に名称を変えるとの報。


※くるみママ追記

でもそもそもなんで軽井沢ビールってないのかしら、、

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ