ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢の森林力

人生、日向も日陰も知るどんぐり太郎です。

旧三笠ホテルは日本で初めて「ホテルのプール」を付設したことで知られていますが、あまり涼しいのでまったく使う人はいなかったのだとか。

しかし今どきの軽井沢の夏は30度前後になる日がありまして、特に舗装された道路に日差しが照りつけると、スポット的には軽く30度超えしているようであります。

ただ幸いなのは、軽井沢ではどこも木々が生い茂ってあちこち日陰になっているのでありますね。日の当たる場所と日陰とでは、体感温度でざっと5度ぐらい違う気もします。

さらに、適度な湿気は木陰だと蒸し暑さよりもむしろ涼しさを助けてくれたりするわけでありまして。渇いた風も良いのでありますが、この微妙に湿った感じの空気には森のエキスもたっぷり溶け込んでおりまして、それゆえまさに「森林浴」になるのでありますね。

f:id:oiwakedoggies:20150711153346j:image


※くるみママ追記

こういうお天気の時はこまめに水を取って下さいね。ケンズにも水を飲ませようとしたら八十助は器用に傾けたペットボトルからゴクゴク。不器用な?歌磨呂はそれが出来ず、ペットボトルのキャップから飲んでました。やれやれ、ちゃんとケンズ用のお皿を忘れずに持って歩かねば。

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ