ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

追分スイーツ第1号、栗編

追分の「まれ」、どんぐり太郎です。

甘味にはまったく興味のない根っからの辛党のどんぐり太郎でありますが、作るのはそれほど嫌いではなかったりするのでありますね。

せっかく秋の味覚が道に転がっているというのに、これを放っておく手はありません。


f:id:oiwakedoggies:20150920122813j:image

山栗はこの小ぶり。

しかし、これをなんとかするざます。



栗は半日以上は水に浸けておくざます。

それを茹でるざますが、10分おきに茹で汁を捨ててまた水を入れ、というのを1時間繰り返すざます。

こうして渋みを抜くざます。

そして茹で上がったら自然に冷めるまで栗は出さないざます。出すと自熱で水分が蒸発してパサパサになるざます。

これを剥くのが難儀ざます。

粒が小さいのですぐ壊れてしまうざます。

ざっと歩留まり6割ざます。


f:id:oiwakedoggies:20150920123038j:image

剥いた栗を熱湯で溶かしたチョコでコーティングするざます。

チョコには香り付けにラム酒を振るざます。

さっさとやらないとチョコがパサパサになるざます。そうなっちゃったらトリュフにでもするざます。


f:id:oiwakedoggies:20150920123059j:image

パウダーシュガーをまぶせば、追分マロンチョコの出来上がりざます。

くるみママが寝ている間にこっそり作ったざます。


※くるみママ追記

朝起きたら冷蔵庫にマロンチョコが。わーい、秋にサンタさんが来たのかな?

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ