ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

臨戦態勢で軽井沢からノーベル賞?

ノーベル賞から最も遠い男、どんぐり太郎です。
 
それにしましてもこの日本という国は毎年のようにノーベル賞受賞者を出す凄い国でありますね。
北里大の大村智先生、おめでとうございます。
 
微生物の研究のため年間2千~3千株もの土を採取するという大村智先生であられますが、記者会見では「いつでも土が採取できるよう、今でも財布の中にはビニール袋がある」と述べておられました。
 
ビニール袋なら当家のくるみママも携帯しているであります。ケンズの散歩の折には常に。
少なくとも年間3千個以上の犬糞を回収しております。軽井沢では特に数が増えるようであります。
これがやがて世界のために役立つ日が来るやも。
 
f:id:oiwakedoggies:20151006104119j:image
「あっしのそれがお役に立てるなら」
by 歌磨呂
 
 
※くるみママ追記
意欲的に回収していて、年間回収する個数は大村先生に匹敵するんだけどなぁ、、
 
 
お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ