ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

間欠タイマーは追分の救世主か

1年の半分ぐらいは頭が停電しているどんぐり太郎です。

 

どんぐるみ家の軽井沢追分荘では、これまで在宅時も不在時も24時間換気を回しておりました。

目的はもちろん、多湿の環境の中で家を出来る限り守るためであります。匂いも含めて。

この家を含めて5軒も軽井沢に家を建てた前オーナーがやったことでありますから、従うのが道理であります。

 

ただ、問題は電気代。

特にここ最近はずいぶん高騰しておりますゆえ、換気扇一つとはいえバカになりませぬ。何とかこれをセーブできないものかとあれこれ思案しておりました。

そこでホームセンターで見つけたのがこの逸品。

 

f:id:oiwakedoggies:20151117185817j:image


いわゆる間欠タイマーでありますね。

要はダイヤルがモーターで24時間回っておりまして、外輪の細かいツメを上げたり下げたりしておくことで、ツメ1個あたり15分、オンにしたりオフにしたり指定できるというもの。

非常にアナログな構造であり、デジタルの恩恵の欠片もございません。それゆえ約千円という破格の安さであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20151117185840j:image

ともかくもツメを交互にオンオフにしておくことで、15分ごとに換気扇の入切ができるようにいたしました次第。

 

f:id:oiwakedoggies:20151117185917j:image

 

さて、2週間後の追分荘の空気やいかに。

問題なければ次は電気代の変化の検証であります。

 

※くるみママ追記

湿気や換気が不十分なことによって起きる家の修繕を考えると、電気代を払う方が安い気もするのですが、、

まぁ、次回のお楽しみ、お楽しみ。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ