ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢行きの「限界点」

心はアスリート、体はおっさんのどんぐり太郎です。


プロのアスリートというのは自身の限界をちゃんと知っている人のことを言うそうであります。

よく「限界を超えろ」などと軽口を叩く人がおられますが、本当のプロは限界を超えるようなことはいたしません。超えたら怪我をして元も子もなくなってしまうからであります。

限界の一歩手前で鍛錬して、じわじわと限界線を高めていくというのが正しいトレーニングであるらしく。


翻って、どんぐるみ夫婦にとって今回の軽井沢行きはまさに「限界を知る」ための貴重な体験でありました。

あらゆる情報を収集した上で、どこまでの気象状況なら追分荘までたどり着けるものか。

これがわからないと、いたずらに雪にビビっても仕方ないでありますし、逆に無謀な出立で立ち往生しても困るわけであります。

そういう意味で今回はまだ「限界」には至っていないようで、何とか最後のコーナーまではたどり着いたであります。

が、あと残り数十メートルが、、


f:id:oiwakedoggies:20160123114721j:image

無理。

後悔先に立たず。


※くるみママ追記

さぁ、ここから先は雪かき、雪かき!


お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ