ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

佐久の鼻顔稲荷神社

困ったときのくるみママ頼み。

どんぐり太郎です。

  

どんぐるみ夫婦の悪い癖で、時間でランチの店を予約したにも関わらず、気になるものを見つけるとどうもフラフラと立ち寄ってしまいまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411151728j:image

今回見つけたのが「鼻顔稲荷神社」であります。

  

「鼻顔」と書いて「はなづら」と読みまして、これは天狗さんか何かの神社かと思いましたらお稲荷さんでありまして、「鼻顔」は昔のこのあたりの地名であるのだとか。きっと鼻のでかい人が住んでいたに違いないであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411151658j:image

 

湯川を望む崖に沿って作られたこの神社。「懸崖造り」というのだそうであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411151858p:image

 

長い階段にどんぐり太郎は早くも息切れ。体力の塊であるくるみママは容赦なく先に進んでいくであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411151921j:image

 

本殿の前に御姿殿。

鍵を咥えたキツネさんと、巻物を咥えた身重のキツネさん。

うちの罰当たりなケンズを連れてきたら吠えまくること必至であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411151949j:image

 

綺麗な女性画をパチリと写したら、向こうの方で何やらさっさと礼拝しているくるみママも写っておりました。

「美味しいお菓子にめぐりあえますように」

などとお願いしている風であります。

 

ちなみに当神社は「養蚕」「商業」「学徳成就」にご利益があるのだとか。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411152028j:image

また、境内にはケヤキと赤松の双生樹(なぜだか一緒になって生えてきた木)がありまして、こちらは縁結びのご利益があるのだそうで。すでに熱〜く結ばれてしまっておりますどんぐるみ夫婦には無用の長物でありますが。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411152043j:image

 

祭礼は午の日。

2月の初午は露店なども出てたいそう賑わうようであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411152113j:image

 

高台から望む佐久市街方面。

桜の蕾もほころびつつありまして、次の週末あたりはかなり見頃ではないかと。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411152129j:image

 

おみくじの結果は「末吉」でありましたが、これからビジネスがうまくゆくのだとか。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411152143j:image

 

おぉ、出世ゆるがずとありまする。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411152158j:image

 

この枝垂桜も来週あたり楽しみでありますね。

 

 

※くるみママ追記

とてもご利益がありそうなお稲荷さんでした。

是非お近くにいらしたら、足をのばしてみてください。

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ