ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

佐久でお寿司屋さんのラーメン?

寿司食いねぇ。

どんぐり太郎です。

 

 

昔からお蕎麦屋さんのカレーといえば和風の出汁がカレーに絡んで通好みの絶品でありますが、お寿司屋さんのラーメンというのもオツなものでありまして。

 

 

 

f:id:oiwakedoggies:20160411153747j:image

ということでやってまいりましたのが「はま寿司」佐久中込店。先ごろ店舗数でとうとう日本一になってしまった回転寿司チェーンであります。

お寿司屋さんでありますから、まずはお寿司を。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411153852j:image

 

はま寿司の特長といえば、5種の醤油が選べることでありましょうか。中でもどんぐり太郎のオススメは「はま寿司特製だし醤油」と「日高昆布醤油」。くるみママは「九州甘口さしみ醤油」の一点押しであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160411153911j:image

 

さてどんぐり太郎は好物のカニみそ軍艦など5皿ばかりをいただきまして、いよいよラーメンに。

 

 

 

f:id:oiwakedoggies:20160411153929j:image

こちら、「博多とんこつラーメン」であります。量はシメにちょうどいい小盛りサイズ。これで330円、しかもどんぐり太郎はクーポン利用で50円引きでありまして。

はま寿司のこれまでの「贅沢一杯」といえば、「濃厚魚介ラーメン」「コク旨 煮干しラーメン」「 旨だし鶏塩ラーメン」「はまぐりの旨だしラーメン」と実に本格的なものばかり展開しておりますが、今度のとんこつも実に本格的。コクがあってそれでいてあまりギトギトしすぎない、ご当地の味にとても近いとんこつであります。

聞くところによると、はま寿司のラーメンの商品開発はグループ企業でラーメン業態を経験した人がやっているのだとか。なるほど、ラーメン屋さんのラーメンなのでありますね。

 

 

※くるみママ追記

 くるみママはラーメンの代わりに季節の和菓子を。お寿司屋さんでまさかの桜餅を頂きました。最近の回転寿司ってすごいですね!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ