ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

熊本地震は他人事にあらず

熊本地震被災されたみなさま、ご親類やご友人が被災されたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。

 

f:id:oiwakedoggies:20160418104608j:image

 

追分の家でテレビを点けておりましても、緊急地震速報が何度も画面に飛び込んでまいりまして、そのたびに肝を冷やすとともに、現地の方々の恐怖を思い心を痛めておりました。

 

その一方、防災に対する思いも新たにした次第であります。

 

ここ軽井沢は地震もさることながら、浅間山という火山を擁しております。

小諸市にある火山館は過去の噴火による災害の模様を今に伝えておりますが、群馬県側の鬼押出しが過去の溶岩流の生々しい名残りであるのは申すべくもなく、火砕流が大日向あたりまで押し寄せてきた記録もありまして、この地に山荘を置く身として備えを怠るわけには参りませぬ。

 

いざ脱出するにあたり、混雑必至な国道18号を避けて佐久方面に逃れる経路、およびその際の段取りについて夫婦でじっくり話し合ったであります。

避難勧告から5分でケンズを車に放り込んで出発、が目標。次回は避難訓練を敢行する予定であります。

 

 

※くるみママ追記

う、うん、分かった。本当に避難訓練するのなら、まずアマゾンでストップウオッチを買ってと。それはさておき、、

被災された皆様へは、心よりお見舞い申し上げます。何かこちらから出来ないものかと、報道される光景を観ながら心を痛めています。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ