ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

小諸のラーメン「みそ丸」

ラーメン好きな妻を持って幸福などんぐり太郎です。

 

 

どんぐるみ家では週末のランチで揉めたことがほとんどありませぬ。どのみちほぼラーメンで一致するため揉めようがないのであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160420111534j:image

 

布引温泉の帰り道、少し遅いお昼はこちら、「みそ丸」小諸店。

調べてみますと、上田や長野、篠ノ井にも同じような店ありまして、どうやら長野駅前にある「らぁめんみそ家」による支店経営のようであります。

ちなみに「チェーン店」というのは統計分類上11店舗以上を指し、それ未満は「支店経営」というのが正しいようでありますね。

この規模だとたいていホームページなどはなく、食べログぐるなびなどの情報を頼るほかないのでありますが、かえってその方が「こだわりの単店」感が出ていいということを聞いたことがありまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20160420111556j:image

 

それはさておき、こちらはみそラーメン専門店。みそしかないであります。

ただ、麺にバリエーションがありまして、長野県産小麦を石臼挽きした麺が80円増しで提供されております。

 

 

f:id:oiwakedoggies:20160420111616j:image

とはいえ、ここはオーソドックスに普通の麺プラスチャーシューでまいりますところのどんぐり太郎。

 

f:id:oiwakedoggies:20160420111631j:image

 

どんな店でもいちばん辛いやつに挑むところのくるみママ。

 

f:id:oiwakedoggies:20160420111646j:image

 

さらに「ばくだん」なる辛味噌も提供されておりまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20160420111700j:image

 

つい頼んでしまうのがどんぐるみ夫婦の体質。

 

f:id:oiwakedoggies:20160420111716j:image

 

 

もちろん餃子も。

 

 

さすが長野県産大豆を使った信州味噌のスープは旨味もコクもたっぷり。

徐々に「ばくだん」を加えつつ味の変化を楽しめるのも嬉しいであります。

 

 

うむ、どんぐるみ家では星二つ。

 

 

※くるみママ追記

餃子は味噌味。先ずはそのまま、次にお酢、そして辛子、最後に辛子を溶かしたお酢を付け、徐々に味を変えて楽しみました。美味しい一品です。

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ