ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

追分「暁ラーメン」のバリエーション

徒歩圏内の限度は15分と決めているどんぐり太郎です。

 

そんなどんぐり太郎でも追分荘から余裕で歩いていけるラーメン店が「暁ラーメン」。追分民にとってこれほど有難いお店はないのでありまして。

「暁ラーメン」といえば以前もご紹介した通り、フレンチのシェフ経験のあるご主人が腕によりをかけて拵えた絶品の熊本とんこつラーメンで名高いのでありますが、他にもいろいろと名品が。

 

 f:id:oiwakedoggies:20160801112601j:image

というわけで、今回は違ったチョイスを。

 

 f:id:oiwakedoggies:20160801112617j:image

 

くるみママのチョイスは「ゆず塩ラーメン」。

非常にさっぱりとした鶏だしのスープにゆずがふんわりと香ってまいります。太麺にもよく絡んで満足感の高いあっさりラーメンでありまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20160801112631j:image

 

どんぐり太郎はこってりの上に辛味の載った「とんこつ担々麺」。デフォルトはノーマルながら、あえて辛めを所望。

濃厚なベースに辛味とゴマの風味が相まって、非常に重層的な味を堪能できるであります。

 

バリエーションがあるというのは「常連」作りの基本かもしれないでありますね。

当家も間違いなく常連になりつつありまして。

  

※くるみママ追記

今回隣の方が頼んだのを見て気付いたのですが、麺をハーフポーションにすることも可能なようです。女性の心もばっちり掴んでますね!

 

立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ