ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

魅惑のデリシア

そろそろ少しだけ軽井沢通になってきたど素人のどんぐり太郎です。

 

軽井沢ライフにおける日常の買い物では、まずツルヤの洗礼を受け、マツヤの枯れた魅力を知ってようやく一人立ち、肉の佐藤やカタヤマに立ち寄るようになればエキスパートの領域でありますが、さらに上級を目指すなら佐久の中込まで足をのばすに限るであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160821102531j:image

こちら、デリシア。

信州の交通と観光を担うアルピコグループの小売部門として長野県下に62店舗を展開、ツルヤなみの年商700億円を売り上げるリージョナルチェーンであります。かのマツヤも今やこの傘下にありまして、近々デリシアに改装されるとか。

現状、軽井沢から最も近いのがこの中込のお店でありまして、追分荘から裏道を行けば車で約30分間でありますから、心理的な距離はツルマツに行ってくるのとさほど変わりませぬ。

 

f:id:oiwakedoggies:20160821102552j:image

ともあれ品揃えは豊富で、殊に惣菜の種類と質はかのツルヤを震撼させるに十分な内容。くるみママの滞留時間の長さがそれを如実に物語っております。

 

 f:id:oiwakedoggies:20160821102617j:image

結果がこちら。惣菜の嵐。

 

 f:id:oiwakedoggies:20160821102652j:image

f:id:oiwakedoggies:20160821102722j:image

タコキャベツカツ、一口もも山賊など未体験の味も。

 

くるみママが軽井沢が好きな理由として「ツルヤがあるから」と言っていた時代が遠い昔のように感じられる今日この頃であります。

マツヤ軽井沢店がデリシアに変わったらもうツルヤとはそうとう縁遠くなりそうでありますね。

 

※くるみママ追記

あれ、そんなこと言ってたかしら。

 

立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ