ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

佐久の田村屋とは

カーター大統領時代、モンデール副大統領の名前を揶揄していたけしからん日本人の一人、どんぐり太郎です。

 

モンドウル田村屋と聞いてピンとくる方は相当な佐久通であります。

この名を知らずとも、軽井沢土産の定番「信濃日記」はご存知でありましょう。

その他、「くるみパイ」「沓掛時次郎まんじゅう」も手がける田村屋さんは明治38年創業の老舗。

f:id:oiwakedoggies:20160921113036j:image

f:id:oiwakedoggies:20160921113100j:image

 

お店は和菓子屋+パン屋の様相。何とも懐かしい昭和の風情。

 

 f:id:oiwakedoggies:20160921113130j:image

そんなお店で放し飼いにしたら、くるみママはこんなの買ってきまして。

翌日には跡形もなく消えていたので、いつの間にかパクッといっていた様子。

どこまで甘い物好きなのでありましょうか。

 

※くるみママ追記

もう、このパウンドケーキは癖になりそう。きちんとした甘さは、まるでDean & Delucaのお菓子のよう。要はくるみママの好きな味。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ