読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

千ヶ滝という滝

チャラいあいつは軽井沢

愛しあの娘を追分けて

デートに誘って御代田けど

結局なんにも千ヶ滝♫

どんぐり太郎です。

 

 f:id:oiwakedoggies:20161120121015j:image

久々に千ヶ滝温泉に行ってまいりまして。

軽井沢町内に家を持っていれば会員証を発行してくれまして、入浴料は半額の600円。

心のオアシスであります。

 

そういえば、千ヶ滝は軽井沢を代表する別荘地の一つでありますが、名前からしてどこかに滝があるのは想像の範囲内でありまして。

実は先日まだ紅葉も浅い頃にこっそり行ってきたであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20161120121114j:image

セゾン美術館の脇から細い道を入ってまいりますと駐車場がありまして、そこから片道約30分の遊歩道を行くのでありますが、

 

 f:id:oiwakedoggies:20161120121144j:image

これがけっこうな登り坂続きでありまして、

 

f:id:oiwakedoggies:20161120121215j:image

途中、何度も滝みたいなものを見てこれが「千ヶ滝」ということにして引き返そうと思ったのでありますが、

 

f:id:oiwakedoggies:20161120121312j:image

こちらがご本家の千ヶ滝さんであります。

高さ約20mの立派な滝であります。

 

90年代に遊歩道が整備される前はあまりに不便すぎて訪れる人も少なかったようであります。

今もなお知名度は低く、雲場池の駐車場が空き待ち渋滞を作っているような日にこちらは人もまばら。

ある意味、今も秘境なのでありますね。

 

f:id:oiwakedoggies:20161120121346j:image

途中にあずまやもありますゆえ、ツルヤの格安お弁当を持ち込みましてランチなど。

ただ、まれにクマさんが出るようなので、大きめのクマ鈴を持参するか、どんぐり太郎のように「森のくまさん」を大声で歌っていくかでありますね。

 

※くるみママ追記

気になってたんだけど、やっぱりあの「くまさんに出会った」って歌詞はまずくない?

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ