ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

洋食屋さんのラーメン「響家」

打てば響くとは言われたことのない愚鈍などんぐり太郎です。

 

佐久の樫山産業本社近くに「響家」というお店がありまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20170103085713j:image

f:id:oiwakedoggies:20170103085732j:image

こちら、もともとは岩村田で洋食レストランを営んでおられたご主人が15年ほど前に開いたラーメン店であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20170103085749j:image

この通り、確かにラーメン屋さんのメニューなのでありますが、

 

 f:id:oiwakedoggies:20170103085805j:image

夜限定で本格洋食もいただけるというハイブリッドなお店。ラーメンが目当てなのに、心が揺れてしまうであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20170103085824j:image

とはいえ邪心を振り払って初志貫徹の醤油ラーメン。

 

f:id:oiwakedoggies:20170103085838j:image

そしてこちらはチャーシュー麺。

洋食屋さんならではの繊細なスープ。旧軽の「菊水」ほどコンソメ風味は強くないものの、いかにも多くの旨みをさらっと凝縮した風な上品で芳しいお味。

プラス50円の自家製ストレート太麺をチョイスいたしますと、これがもう二枚腰と呼びたくなる強いコシと喉越しの良さ。

強いて言うならあと5度ばかり高い温度で出てくれば名店中の名店でありましょうか。

 

f:id:oiwakedoggies:20170103085900j:image

手作り餃子も野菜たっぷりのシャキシャキでありまして。

 

実に満足度の高い二つ星ラーメンであります。

 

※くるみママ追記

味もさることながら、醤油ラーメンの熱さそのものもご馳走でした。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ