ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

佐久中込の「頓珍館」

わからんちんどものっちめちん♪

とんちんかんちん一杯さん♪

どんぐり太郎です。

 

麺処の佐久地域はまだまだ奥が深く、この人口10万人の都市には未開発の地帯がまだまだありまして。

 

 f:id:oiwakedoggies:20170119073859j:image

小海線の中込駅の真ん前にございますこちらは、とんちんめんととんかつのお店、「頓珍館」。

明らかに元は洋食屋といったメニューと店構えでありまして、カレーなんかも人気のようであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20170119073904j:image

この「頓珍館」の名物がこちら、「とんちんめん」。いろんな旨味の溶け込んだ深みのある醤油ベーススープのラーメンに、お店特製の香ばしい厚切りチャーシューをのせたボリュームたっぷりの一杯。

先日ご紹介した「響家」と同じで、洋食屋さんならではの素材の旨みを活かした味作り。何より嬉しいのは熱々で出てくるところで、食べきるまで湯気が立っておりました。外気は氷点下ゆえ、こういうのは有難い限り。

 

f:id:oiwakedoggies:20170119073929j:image

こちらはみそ野菜とんちんめん。おそらくはとんちんめんと同じダシのベースに信州味噌を複数種類溶かし込んだものと推測。コクと風味が圧巻であります。これだけチャーシューがのっているにもかかわらず、たっぷりの野菜炒めにも豚肉が入っているという不思議なカブリが何とも言えず。

 

こちらはどんぐるみ家の三つ星確定。「風見鶏」同様、何度でもいただきたい絶品でありました。

専用駐車場はないため、近辺の商店街用駐車場か、駅の駐車場をご利用くださいませ。お隣のお店の駐車場に間違って駐めると罰金1万円でありますので要注意。

 

※くるみママ追記

トンチンカンどころか、ど真ん中のお味です!

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ