読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

信州ナビ発進によせて

時おり黒いどんぐり太郎です。


長野県は21日からスマホ用の観光・交通案内アプリ「信州ナビ」の運用を始めたであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20170422104829p:image
こちらには県内の観光施設など約1万カ所が登録されておりまして、目的地までの鉄道やバスのルートを検索できるものでありまして、もちろん無料であります。
ルート案内では、JRや私鉄、バス、市町村コミュニティーバス、タクシーなど、県内の交通機関を網羅。複数のルートや所要時間、料金まで表示してくれるとのことであります。
その日のさまざまなイベントを紹介するカレンダーも装備。各地の観光のモデルコースまで紹介しておりまして。
外国語版は英語、中国語、韓国語など5カ国語に対応だとか。

このアプリの開発には県が昨年度に約5700万円ものお金を投じて開発を進めたそうでありますが、ボッタクリ業者が知識を振りかざしてイノセントな県職員の皆様を手玉にとる姿がありありと浮かんでまいります。
青森、秋田、山梨も同じようなアプリを運用しておりますが、ダウンロードの滑り出しは先の3県を凌駕しているとのこと。

アルクマの間抜けな背中から漂う哀愁がなければ瞬間削除していたこと請け合いでありますが、ともあれこの手のアプリは作ることよりも運用が肝心。大々的に打ち出しながら尻すぼみになるご当地アプリも数多い中、今後どのように運用されるかシビアに観察してまいる所存の底意地悪い黒どんぐり太郎であります。


※くるみママ追記
もう! せっかく始めたばかりなのに応援してあげなさい!


お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ