ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

きときとはきっと?

きときとぴっちゃん♪

きとぴっちゃん♪

どんぐり太郎です。

 

佐久に人気の寿司店があるというので、この年末にトライしてみたであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20180110211304j:image

きときと寿司であります。

能登の氷見港から直送の新鮮なネタが売り物なのだとか。

 

f:id:oiwakedoggies:20180110211338j:image

f:id:oiwakedoggies:20180110211358j:image

きれいな造りのお店で、タッチパネルで選んだメニューを高速レーンで運んでくる立て付けであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20180110211424j:image

カニ尽くしとか、炙りホタテとか。少し高めのメニューが売り物のようでありますが。

 

f:id:oiwakedoggies:20180110211448j:image

味噌汁は器が大きいように見えて底が浅く、ずいぶん冷めておりまして。

ネタはなんと申しますか、冷蔵庫から取り出したばかりの冷たさ。こんな冷たいお寿司は初めていただくであります。

うーむ、うーむな感じであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20180110211510j:image

トドメはこの不思議な英語。ネイティブチェックはしたのでありましょうか。

邦人に実害はないでありますが、こういう所の不徹底さにお店のテキトーさ加減が垣間見えてしまうであります。

 

お値段の割になんだかなぁな感じが満載でありまして、年末にちょいがっかりな時間でありました。

これなら中込のはま寿司の方がお気楽でいいような気がいたしまする。

 

※くるみママ追記

はま寿司だと締めにラーメンとか食べられるしね!

 

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ