ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

270mの標高差でも

地上では標高2050mより高い所に行ったことがないどんぐり太郎です。

 

軽井沢の追分から、どんぐるみ家の週末の主戦場であります佐久の中心部まではほんの10kmほどの距離でありまして、クルマでほんの20分かそこらという感覚であります。

本当に「ちょいと佐久まで」というノリで行けてしまうのでありますが、その高低差はかなりのものでありまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20180705170627j:image

こちらが追分。

ほぼ1000mに達しようかという場所であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20180705170647j:image

こちらは佐久市の中心部。

実に270mも下ってきているのでありますね。

 

ただ、上っていけば気温も下がるかといえば、冬は確実に2〜3度下がるのでありますが、夏の場合は必ずしもそうではなく。佐久が30度ならば追分もそのままほぼ30度でありまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20180705170730j:image

もちろん追分は直射日光で蓄熱するアスファルトが少ない分、夕方になればその暑さもさっと引いてくれるのでありますが、それにしてもこの昼間の暑さは困ったものであります。

とっとと秋になってほしいであります。

 

※くるみママ追記

この暑さはたまりません。どんぐり太郎、なんとかして!

 

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ