ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

2歳猫の食欲

都合が悪くなると猫なで声でくるみママに接しているどんぐり太郎です。

 

一般的に猫と申しますのはグルメというか飽きっぽいというか、同じ食い物を与えているとそのうちにプイとそっぽを向いてしまうなどということを聞き及んだことがありまして、さぞや給餌に苦労すると思い込んでいたであります。

ところが蓋を開けて見ますと当家の玉三郎、かれこれ何ヶ月も同じものを食わせているにもかかわらず、食事の時間になれば「ごはん」と聞き紛うような声で「ニョワーン」と鳴きまくり、その短い足でウロウロと台所を徘徊するのでありまして。

要は食い物なら何でもいいというスタンスのようであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20180807191317j:image

と、それではいくらなんでも気の毒だということにあいなりまして、カルカンのパウチセット4種16袋入りを調達。

さっそく気づいたようでありまして、アンテナのように尻尾をピント立ててこちらの様子をそれとなく伺う短足猫。

 

が、であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20180807191340j:image

これ、15歳から用。

老猫用でありますね。

くるみママの大ボケでありまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20180807191423j:image

それでも食欲にいささかの翳りも見せることのない2歳猫でありました。

 

※くるみママ追記

ごめんごめん、ちゃんと買い直すから!

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ