ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

雪の軽井沢で『マイ・ディア・ライフ』

どんぐり太郎です。

世界のナベサダ、御歳81歳。

81歳ですよ。

自分がその歳になるのは30年以上先のことですが、すでにあんなに元気でいられる自信がありません。。

いえ、先週土曜日に軽井沢大賀ホールで鑑賞したライブの話なんですが、そのご健在ぶりに圧倒されました。

さすがに音圧という点では他の若いプレイヤーの人に敵わないのですが、ともかくも上手いのです。何と言っても「間」が違います。まあ、強いて言うなら落語の名人みたいな絶妙な「間」で聴かせるんですね。

今回はステージ後ろの合唱席で観たんですが、客席を見下ろす位置だったので、何だかバンドの一員になったような気分でエアトランペットやエアベースをしながらサダオワールドを満喫させてもらいました。

思えばどんぐり太郎とジャズの出逢いはそれこそ渡辺貞夫さんが19年もやっていたFM東京の番組、「マイ・ディア・ライフ」でありまして、そういうご縁もあってか、番組のテーマソングであった同名の曲が演奏されたときはもうナミダものでした。

ほんと、凄い人であります。

なんだか、長生きしてみようという気になりました。

f:id:oiwakedoggies:20141216235907j:plain
開演前のステージ。外はすでに大雪でした。
 
 ※くるみママ追記
あー、あの手の動きはエア鍵盤でなくてエアトランペットとエアベースだったのね。
そうそう、長生きして、エアトランペット名人を目指さないと!(その頃はそんな楽器があったりして。)
 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村