ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記と、時おり旅の記録。

防寒対策

防寒対策は寒いギャグをやめるに限ると思うどんぐり太郎です。 ここ最近は氷点下になる日もありまして、ベッドルームの窓あたりが妙に冷え込むであります。 何を隠そうそちらはどんぐり太郎側でありまして、何とかしないとこの冬は越せぬ可能性も。 そこで買…

トレビス

人生トレビアンなどんぐり太郎です。 スーパーの棚をよく眺めておりますと、時おりスポットで不思議な野菜が並んでいることがあるであります。 先日見つけましたのがこちら。 トレビス。 知らん野菜発見。 レタスのような形でありまするが、チコリの仲間のよ…

ベストマスク♪

リアルタイガーマスクが出てきたときにがっかりしたどんぐり太郎です。 今やマスクは必需品と申しますか、メガネは顔の一部よろしくマスクも顔の一部と化しているであります。 どんぐるみ家も様々なマスクを試してきたでありますが、その中でも秀逸なのがこ…

カニ!

サイドステップが苦手でサッカーのレギュラーになれなかったどんぐり太郎です。 ツルヤの海産物ラインナップは時おりまさかのお品を並べてくれるのでありまして。 カニ! なんとも立派なズワイガニでありまする。 ただ問題は、当家にカニを食べるインフラが…

旨辛ブーム

どんぐり太郎ニダ。 ひところは麻辣にハマっていたどんぐるみ家でありまするが、昨今は韓国風の旨辛にハマっておりまして。 きっかけはこちらのスープ。 佐久の焼肉店「南山」の旨辛スープであります。 この味をなんとか再現できないものかと悪戦苦闘してお…

今さら気づいた衝撃的な事実

今さらながらどんぐり太郎です。 どんぐるみ家の追分荘は森の深いところにありまして、当然ながら木々に囲まれているわけであります。 それゆえ軽井沢でもわりとありがちな浅間山や八ヶ岳が見通せる遠景というものには縁遠いと思い込んでおりました次第。 と…

にわか工務店

にわかで生きてきたどんぐり太郎です。 追分荘のウッドデッキから庭に通じる階段がここ最近は朽ちてきておりまして。 どうやら木の腐食が激しいようでありますね。 いつか踏み外して大怪我しそうであります。 すぐ御代田のコメリに走りまして。 このへんのも…

ピークアウト

体力と気力がピークアウトして久しいどんぐり太郎です。 追分界隈の紅葉はとっくにピークアウトしておりまして、朝の最低気温が氷点下になるあたりがちょうどその境目であるらしく。 10月22日と30日で紅葉具合を比較しておりましたこの窓でありまするが、、 …

CTO

洒落たことを言おうとすると空気を冷やしてしまうどんぐり太郎です。 今週は朝の最低気温が氷点下になる日が続きまして、床暖を下げたまま寝ると朝方は階下が20度を切りそうになっておりまする。 この日も起き抜けが寒すぎてとうとう朝ストーブ出動。金曜の…

情け

真冬も常に大汗のどんぐり太郎です。 まことに床暖というのはありがたいものでありまして、冬の追分の家は東京よりもはるかにあったかであります。もとより寒い冬を越す前提で造られた建物でありますゆえ。 そういえば北海道の知人が東京の冬はむちゃむちゃ…

激安洗車のヒミツ

激安という言葉に今も年3回ぐらい騙されるどんぐり太郎です。 佐久地域の洗車はどこも東京に比べたらかなり割安でありまするが、おそらく最安値はこのあたりかと。 岩村田交差点近くのセブンであります。 シャンプー洗車なら400円。ワンコイン切りであります…

夕焼けワンワン

おニャン子クラブでは渡辺美奈代さんイチオシだったどんぐり太郎です。 ずいぶんと日が暮れるのも早くなってまいりまして。散歩に出ようと思ったら16時台が限度であります。足元が暗くなるのもさることながら、日が傾いてからの冷え込みも厳しくなっておりま…

この季節ならではのひと手間

狼の皮をかぶった羊、どんぐり太郎です。 この時期、紅葉は美しいでありますが、紅葉とはすなわちもうすぐ散る葉のことでありまして。 雨の夜にクルマを放置するとこういうことになるでありますね。 やはり、こうしておくに越したことはないでありますよ。 …

なかよしじぞう

御仏を怒らせるとぶつぞう! 常に地球寒冷化に寄与するどんぐり太郎です。 追分宿の泉洞寺は「カーリング地蔵」など「変わり地蔵」でわりと有名なお寺さんでありまするが、旧街道に面した駐車場の正面に最近こんなのがお目見えしていたようでありまして。 な…

御代田町塩野

御代田は「み」にアクセント。 御代田町は「よた」にアクセント。 発音も現地化が進むどんぐり太郎です。 当家の重要な散歩スポットである御代田の真楽寺は住所で申しますと御代田町塩野と申しまして、国道18号から折れてやまゆり公園を過ぎ、クルマがギリギ…

紅葉を見にいこうよう〜真楽寺編

紅葉を見にいこうようと言って家庭内の気温を下げるどんぐり太郎です。 追分からそれほど遠くない場所で見事な紅葉が見られる場所はないかと探しておりましたところ、御代田の真楽寺あたりがいいのではないかと思い立ちまして。 紅葉に映える三十塔。 空の青…

すすき越しにハートくっきり

昭和枯れすすきが似合うどんぐり太郎です。 あちこちですすきが風に揺れておりまして。 東京あたりで月見グッズとして買いますとけっこうなお値段がするでありますが、このあたりではほぼ雑草的に群生しているであります。 こちら、すすき越しの浅間山。 ハ…

秋、加速

紅葉に気分が高揚する効用をエンジョイするどんぐり太郎です。 紅葉と申しますのはじわじわと少しずつ色づいていくというよりは、ある時期に朝起きてみたら一気に色が変わっていたという類のものであるらしく。 追分ではこの1週間ぐらいがそんな頃合であり…

気になるあいつ

ワレワレハ、チキュウジンダ。 どんぐり太郎です。 18号追分付近にある古雑貨店の「Only One」さん。 当家でもかつてどんぐり太郎専用の小さなサイドテーブルを調達したことがあるお店でありまして。 こちらに以前から気になっていたブツが。 よーくご覧くだ…

冬タイヤへ

菊花賞は微妙にはずしたどんぐり太郎です。 昨日の軽井沢は朝から見事に晴れ渡りまして。 空気はかなり冷たくなってまいりましたものの、汗かきのどんぐり太郎には絶好の散歩日和。 期待に違わぬ浅間の勇姿。 山頂付近には2度目の冠雪をした名残。3度目にな…

紅葉の章へ

天高く馬肥ゆる秋。 肥ゆるは馬のみならず。 どんぐり太郎です。 感覚的にはちょうど今週に入ったあたりから、追分近辺の紅葉もぐんと速まったような気がいたしまして。朝の気温はもちろん10度以下、日中もせいぜい15度に達するかどうかというあたりの気候で…

あさイチレシピより

生活必需品になるのが目標のどんぐり太郎です。 デュクセルソースを作ってみたであります。 早い話、マッシュルームとたまねぎのみじん切り、おろしニンニクを炒めて塩コショウし、最後に生クリームとバターで整えた感じのものであります。 数日前にNHKの「…

タオル一新

畳と何とかやらは新しい方がいいというのには納得しかねるどんぐり太郎です。 軽井沢ベースの生活が半年にもなってまいりますと、週末に暮らしていた頃よりはいろんなものの消耗が早くなってくるのでありまして。 シャンプーやシェービングクリームが思いの…

「ワーケーション」にあらず

言葉狩りを趣味の一つに持つどんぐり太郎です。 世では「ワーケーション」なる言葉がもてはやされておりまして。 「ワーク」(労働)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語でありまして、観光地やリゾート地でテレワークを活用しつつ、働きながら休…

秋のワンポイント

小さい秋と大きい秋の区別がつかないどんぐり太郎です。 秋が少しずつ深まっていることは森の木々の葉が微かに紅葉し始めていることからも一目瞭然でありますが、それよりもはっきりと秋を感じるのは追分荘に降り注ぐ陽射しでありまして。 夏場は葉が生い茂…

当選王の面目躍如

牡蠣には当たったことがないどんぐり太郎です。 でありまするが、懸賞の類、くじの類はバンバン当たる方でありまして。 過去3年で宝くじは10万円、2万円、ナンバーズは数知れず的中させておりまする。 ただ、下手な鉄炮数打ちゃの類では決してなく、これは当…

ゼロ時代の王者

なーいないないなんにもない♪ どんぐり太郎です。 ゼロの時代でありますね。 当家のチューハイも、基本は糖類ゼロであります。 というより、酒類で糖類ゼロがあるのはチューハイぐらいのものでありましたゆえ。 ただ最近はビール類にも糖類ゼロの波が押し寄…

新兵器投入

武器庫と化す追分荘。 そろそろ軍縮を検討するどんぐり太郎です。 そんな懲りないどんぐるみ家にまた心強い新兵器が投入されたであります。 課題としてはどうも食のマンネリ化が進んでいる点でありまして、これを打破するにはこれまでにない調理法を導入する…

こだわりは熱々さの中に

クリープを入れないコーヒーを侮辱したCMを思い出すたびに腹が立つどんぐり太郎です。 当家はわりとコーヒーにこだわりがある方でありまして、たとえば豆なんぞはわざわざ小諸の丸山珈琲まで買いに出かけているであります。 ただ、淹れる機械が悪いのか、…

ふじとんぼ♪

人見知りな社交家のどんぐり太郎です。 世の中には不思議なハードルというものが確かに存在いたしまして、別にどういう明確な理由があるわけではないものの、勝手にこちらが敷居を感じてしまってなかなか入る気になれないお店がありまする。 こちらのお店は…