ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記と、時おり旅の記録。

少し遅めのギラギラ

最近とみにギラツキが減っておとなしくなったどんぐり太郎です。

 

世間はどこもイルミネーションが全開状態でありますが、どんぐるみ家はいろいろとバタバタしておりますうちに師走も第1週が終わりそうな頃に。今になってようやく準備をいたしました次第。

 

f:id:oiwakedoggies:20221206175329j:image

庭の方は少し控えめに。

 

f:id:oiwakedoggies:20221206175341j:image

そのぶん、玄関の方は少しギラギラと。

まあ、世間的にはかなりおとなしい方であります。

ともあれこれでしばらくは夜が賑やかになるでありますよ。

 

※くるみママ追記

もう少し派手にイルミを増やそうかしらん♪

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチして下さると幸いです♪ 

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

星降る夜

星飛雄馬が主人公の漫画を頑固に『読売の星』と呼び続けるアンチジャイアンツなどんぐり太郎です。

 

ここへきてようやく少しは天候が落ち着いてきたと申しますか、晴れて雲がない分だけ放射冷却で朝夕の冷え込みも厳しい昨今の軽井沢であります。

ただ、おかげで夜空も澄み切ってまいりまして、見上げるとたいへんな数の星が今にも降り注がんとばかりに散りばめられた豪華な天空なのであります。

肉眼でこれだけはっきりと見えますゆえ、昨今の優れたスマホならばっちり撮れるのではないかとトライしてみますと、

 

f:id:oiwakedoggies:20221204161411j:image

おお、撮れておりますよ。

マイナス2等星ぐらいの明るさになっております火星もしっかりと捉えておりまする。今の時期は21時ぐらいに天頂近くにあって赤々と輝いておりますのが、太陽系で地球のすぐ外を回っておりますところの火星であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20221204161709j:image

その頃、西にかなり傾いたあたりにある、こちらはマイナス2等星の白い星が木星。この日は月と並んでおりましたけれども、その明るさに潰されることなくしっかりと写っておりまする。

これはもしや、うまくやればスマホでも星座ぐらいは撮影できるやもしれませぬ。

標高960mゆえの愉しみでありますね。

 

※くるみママ追記

外は寒いから、たくさん写真を撮ってきて見せてね♪

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチして下さると幸いです♪ 

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

初雪の日にふさわしいアレ

態度に熱量が足りないとよく言われる冷淡などんぐり太郎です。

 

水曜日の夜ぐらいから日本列島は全国的に冷え込んでまいりまして、師走に突入したら示し合わせたかのようにここ軽井沢も震え上がるような本格的な寒さの第一陣が到来、といった様相であります。

正午の段階で18号追分近辺の道路脇の温度表示は「0」を示しておりまして、クルマのステアリングは凍りつくような冷たさだったでありますよ。

そしてとうとう小雪も舞いまして。今年の初雪であります。

こんな日にはやはり熱量を確保できるような食事が大事でありますね。

アレが恋しくなりまする。

 

f:id:oiwakedoggies:20221201155135j:image

ということで、18号沿い、御代田町にある軽井沢坊蔵(ぼんくら)でこちらを。

辛味噌ラーメン、4辛で、背脂とニンニクのトッピング。この界隈では間違いなく、最も温まるメニューであります。野菜やお肉もたっぷりで、意外にもバランスのいい食事なのでありますよ。

食べている最中からもう大汗。

 

※くるみママ追記

まぁ、くるみママが外出中に、こんなに美味しいものを食べていたとは!

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチして下さると幸いです♪ 

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

黒浅間

ブラックな会社にもいたことのあるどんぐり太郎です。

添加の名山といえば言わずと知れた富士山でありまするが、その富士山もシチュエーションによって様々な顔を見せるであります。特に有名なのが紅富士と赤富士というやつでありまするが、紅富士は冬から初春に掛けて雪をかぶった富士山が朝焼けでうっすらピンク色に染まる状態で、一方で赤富士は夏から初秋にかけて雪のない富士山が朝焼けに染まる景色だそうであります。葛飾北斎の『冨嶽三十六景』の中で描いたあの有名な赤い富士山は初雪の後の赤富士の姿なのだとか。


我らが浅間山も季節ごとにいろんな顔を見せてくれるでありますね。夕日に染まる赤浅間も非常に趣きがありまして、様々な絵にも描かれておりまする。
ただ、今日の浅間山はと申しますと、これはもはや「黒浅間」とでも呼びたい色になっておりまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20221130181904j:image
こんな具合であります。
なんとも雄々しき漆黒の山肌でありますよ。

 

※くるみママ追記

なかなかの迫力!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチして下さると幸いです♪ 

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

萬里の道も一歩から

根っからの大衆派、どんぐり太郎です。

 

軽井沢近辺に中華の名店は数あれど、最近のどんぐるみ家のイチオシは萬里さんでありますかね。

 

f:id:oiwakedoggies:20221127223838j:image

押しも押されもせぬコテコテの街中華。

これが軽井沢駅から旧軽へ向かう玄関口に鎮座ましますことは非常に意義深いことでありまして。

これまで仕事で東京に出て少し遅めの帰軽になるときはたいていこちらで3〜4品をテイクアウトしておりましたものの、このたび初めて昼間の時間帯に潜入することができたであります。

そこで念願の麺!

 

f:id:oiwakedoggies:20221127224147j:image

ピリ辛ニラそば。

スッキリとしたスープながら後味だけが激辛という、まったく未体験のお味。クセになるとはまさにこういう味のことでありますね。

たいていのスープは一口いただけばほぼコピーできる日清食品並みのどんぐり舌も悩ますこの不思議な味付けの正体はいかに。

ああこれはもう何度でも通って見極めるほかないでありますね。

まさに萬里の道も一歩から。

 

※くるみママ追記

辛めにお願いしましたが、もう絶品そのもの♪

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチして下さると幸いです♪ 

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

リベンジ!?

リベンジとか一発逆転とかいったものはことごとく失敗する、勝負強さに欠けるどんぐり太郎です。

 

サッカーW杯では日本が強豪ドイツを破るという、第一次世界大戦以来の事態がありまして。いえ、大番狂わせなどではなく、今の日本の実力がこうした強豪チームとも戦えるレベルになってきたということでありますかね。世界の強豪に対し何度もリベンジを試みてようやく実った勝利。素直に喜びたいであります。

さておき、どんぐり太郎にもリベンジしたいものはいろいろとありまして。

たとえば軽井沢の某中華料理店。

もう7~8年前でありますかね、けっこうな人気店だというので土曜の昼時にわざわざ並んでまで入ったでありますが、これが???なお味でして。炒飯を注文したでありますが、まったく味がしないのであります。厨房がテンパっていて調味料を入れ忘れたとかそういうレベルの話でありまして。

それでここへは二度と行かないと固く心に決めていたでありますが、まあこれだけ時間も流れたことでありますし、もしかしてちゃんと調味料が入っていたらそこそこ美味しいのではないかということで、再挑戦。

 

f:id:oiwakedoggies:20221125182719j:imagef:id:oiwakedoggies:20221125182722j:image

どんぐり太郎が炒麺、くるみママが湯麺。

どちらも辛い系でありますが、載っている具材はほぼ同じという実に合理的なメニュー設計。

幸い、今回はちゃんと味がついていたであります。

が、正直うーんな感じでありまして。不味いわけではないのでありまするが、もういちど来たいかと言われたらちょっと。

東京の標準的な町中華の方がはるかに美味と感じるのはどんぐり太郎の舌が卑しいからやもしれませぬ。

ともあれ、これで気持ちに区切りもつけられて、スッキリであります。

 

※くるみママ追記

うーむ、、うーむ、、

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチして下さると幸いです♪ 

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

浅間山が3度目?の冠雪

二度あることは自動的に三度あるというのになぜ三度目の正直というのか解せないどんぐり太郎です。

 

折からの雨が今日になって激しさを増している軽井沢でありまするが、この雨も標高1500メートル以上では雪になっている模様であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20221123150219j:image

このように浅間山もしっかりと冠雪しておりまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20221123150228j:image

わりと本格的な雪でありますね。

およそ浅麓地域の冬タイヤ交換時期の目処は浅間山が3回冠雪した頃ということになっているでありますが、どんぐり太郎の目視観測によりますと、山頂付近だけほんのわずかに雪をかぶった状態まで数えて今日で3回目ということに。

ただ幸い、今年は大小のクルマともすでに物の序でで冬タイヤへの交換を済ませておりまする。まだまだこのあたりの標高まで雪が降りてくる気配はないでありまするが、転ばぬ先の杖とでも申しまするか。

いつでもござれ、であります。

 

※くるみママ追記

今年はケンズに牽引させて犬ゾリしようかしら?それよりどんぐり太郎に引っ張って貰う?

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチして下さると幸いです♪ 

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ