ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記と、時おり旅の記録。

北海珍道中(2)~ラーメンしかないだろ

あまりにもラーメンが好きすぎて周囲から小池さんと呼ばれているどいんぐり太郎です。

 

北海道に行ったらまず何を食べたいといってラーメンをおいて他にあるはずがないであります。

日本全国津津浦浦に土地土地のラーメンがある中でも北海道、なかんずく札幌は日本を代表するラーメン王国でありまして。

全国に名を轟かせる名店がひしめくこの地。よりどりみどりうつみ宮土理でありまするが、空港から直行する先としてどんぐるみ夫婦が選んだのはこちら。

 

f:id:oiwakedoggies:20211027091727j:image

えびそば一幻。

カップ麺や生麺でも全国に提供されておりまして、どんぐり太郎も間接的にはその味を知っておりましたものの、やはり一度はお店でいただきたく。

くるみママは無類のエビ好き。エビの風味さえ嗅がせておけば何でも言うことをきいてくれるほど。それならばここしかないと旅の最初のランドマークに選びました次第。

 

f:id:oiwakedoggies:20211027091750j:image

名店と申しますのはほぼ間違いなくお店からしてさっぱりとした清潔感を漂わせているものありますね。

 

f:id:oiwakedoggies:20211027091814j:image

いろんな有名人のサインが壁にぎっしり。

その中に愛しの橋本環奈たんのそれも見つけまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20211027091831j:image

麺は太麺と細麺。

基本のスープは一つでありまするが、味付けはみそ、しお、しょうゆ、加減は「そのまま」「ほどほど」「あじわい」が選べるであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20211027091855j:image

どんぐり太郎のチョイスは「みそ、ほどほど、細麺」。

もうエビ、エビ、エビ。

ABABABABでとどまってCが出てこないでありますね。

おそらく100万尾ぐらいのエビが詰まっている風味であります。

これが味噌と一緒になって旨味のターボエンジン全開。

 

f:id:oiwakedoggies:20211027091918j:image

くるみママのチョイスは「しお、ほどほど、細麺」。

エビの風味が遠慮も躊躇もなくストレートにガツンときまして。

無類のエビ好きであるくるみママを10分以上黙らせたこの味。

 

えびオイルを追いがけいたしますとさらにエビ感倍増。

やはりカップ麺などでは再現できない味の立体感というものがありまして。

大満足な時間でありました。

 

※くるみママ追記

とんでもなく美味しかったです♪

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチしてたか下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

北海ドタバタ珍道中(1)

出不精がたたってデブ性になりつつあるどんぐり太郎です。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大もいったん落ち着きまして、緊急事態宣言も解除され、いちおうは世間も通常の暮らしを取り戻しつつあり、旅をするならこの機をおいてないと感じました次第。

元来旅行好きなくるみママに対し、どちらかといえば出不精で腰の重いどんぐり太郎でありまするが、何しろ昨年の1月に吉本新喜劇を観に大阪へ参りまして以来、泊まりで出かけるということがなかったわけでありまして、ここは一大決心をしたであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20211026175316j:image

ということでいきなり空へ飛びまして。

あれに見ゆるは函館あたり。

目指す新千歳空港まであとわずか。

毎度おなじみ、ツッコミ所満載のどんぐるみ夫婦珍道中であります。

 

※くるみママ追記

出発の朝からもうやらかして、羽田までの道を間違えてギリギリの到着。

先が思いやられる始まりでした・・・

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチしてたか下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

 

「名店」消滅??

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。

どんぐり太郎です。

 

軽井沢も佐久もお店の栄枯盛衰は必定でありまするが、このほどどんぐるみ家もかつてその味を絶賛した「名店」が消滅しまして。

ただまあ、何と申しまするか、味は超一流ながらあれでは消えても致し方ないなと納得する部分も少なくなく。

とにかくいつ行っても団体予約ありで入れない、ようやく電話で予約できたかと思えば向こうから土壇場でキャンセル、では日時を変えてと申し出ればいつになるかわからない的な曖昧な返事、いつぞやは一組しかいない所に入っていったら店の外まで押し返されて小声で今日は早仕舞いなので云々。

別に当家としては疎まれるようなことをした憶えもないでありまするが。

そんなこともあって二度とこんな店に来るか、いっそ潰れてしまえと呪っておりました次第。

結果、

 

f:id:oiwakedoggies:20211023213424j:image

消滅しまして。影も形もなく。

と思いきや、よくよく調べたら別の場所に移転とか。

なーんだ。ふーん。

あんな面倒くさいお店、どんぐるみ家はもう行かないでありますけどね。

 

※くるみママ追記

なんだかこちらが気を遣うお店はちょっと面倒な気がします、、

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチしてたか下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

きのこのこのこ

きのこが大きくなると木になるものだと思っていた幼き日のどんぐり太郎です。

 

最近、家の近辺に様々なキノコが生えてまいりまして。

どこぞから菌が飛んできて根付いたわけでありまするが、それ以前にキノコの生育条件が整っているというわけでありますね。

 

f:id:oiwakedoggies:20211018141527j:image

玄関前に生えてきたこのへんは何というキノコなんでありますかね?

食べたら逝く系だったりして。

 

以前は庭にタマゴダケが生えてきて美味しくいただいたでありまするが、それはなぜかその年だけでありまして。

ともあれ生半可な知識で扱うのは危険でありますね。

 

※くるみママ追記

きのこは危ないからきのこの山で我慢すれば⁈

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチしてたか下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

完全なる辛味噌ラーメン

仕事で常に毀誉褒貶に晒されるどんぐり太郎は時おりどんより太郎です。

 

飲食店の良し悪しは実のところ好き嫌いに他ならないのでありまして、客観的評価というのは非常に難しいであります。それゆえネガティブ評価のお店は誤解を防ぐ意味でもあえて取り上げないようにしているわけでありますね。

まあ同じお店でも、かつてはよろしくなかったのがある日突然改善されるということも稀にあるわけでありまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20211017180545j:image

18号沿い、御代田町の「軽井沢坊蔵(ぼんくら)」さんなどは典型的なそれであります。

かつては温かいスープを冷たいトッピングで台無しにするようなこともありましたものの、最近は少し改善されておりまする。味は悪くないだけに、そのへんの配慮さえできればと思っておりまして、定期的に監視を続けていたでありまするが、

 

f:id:oiwakedoggies:20211018140213j:image

このたびこの辛味噌ラーメンでどんぐリストに不朽の三つ星を記録しました次第。

辛さは1〜5まで選択可能(2〜3がおすすめ)。これにトッピングメニューにある背脂とニンニクを加えることで、

 

完全なる辛味噌ラーメン

 

が完成するであります。

辛さを抱き込んだ味噌の甘味が背脂を滑って舌に到達する仕組み。その味はそれ時代で重層的であり、ニンニクを絡めることで風味が鼻の奥に抜けていくスピードが加速されるであります。

思わず2日続けて通ったどんぐり太郎であります。

 

※くるみママ追記

それと餃子のハーフ・アンド・ハーフは普通の餃子と翡翠色の野菜餃子を組み合わせたものですが、なかなかの美味です!明日もまた行く?

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチしてたか下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

ザ「秋」な風景

気温はこの時期にしては高めでありまするが、風景はめっきり秋であります。

そんないかにも秋っぽい風景を一枚。

 

f:id:oiwakedoggies:20211015190431j:image

すすきと申しますのは1本あれば秋以外の何ものでもなくなるほど強力な秋アイテムであります。

ましてこれほどの量になりますと、世界中の気候学者が寄ってたかって「いや秋ではない」と言い張ったとしても一蹴できるぐらいの説得力を持つでありますね。

とにかく秋なのでありますよ。

 

※くるみママ追記

今年は紅葉が早いという報道もありましたが、まだまだですね!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓をポチしてたか下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ