ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

佐久の金秋2016〜森編

金麦は飲んでませんが檀れいさんは好きです。どんぐり太郎です。

 

紅葉という言葉には「紅」が入っておりまして、すべからく落葉樹の葉は紅いというのかわ基本になっておりますが、いやいやどうして、黄金の葉を輝かせている木々もずいぶんあるのであります。

化学的にいえばクロロフィルが分解されて緑が薄くなり、代わりにクリサンテミンやカロテンの色が目立つのが紅葉の有り様でありますが、生まれながらの吟遊詩人であるどんぐり太郎はそんな野暮なことは申しませぬ。

ええ、葉っぱが夏の間にたっぷりと吸い込んだ太陽の光が、いまこの季節に紅や黄色の色になって解き放たれているのでありますね。

こんなふうに。

 

 f:id:oiwakedoggies:20161005181833j:image

金色の森がまぶしくなってくる10月であります。

 

※くるみママ追記

そんなことより、栗をいっぱい拾ってきて!


お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ