読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢塩壺温泉は夏もよろし

ババンババンバンバン。

どんぐり太郎です。

 

名湯の宝庫たる軽井沢で、くるみママ絶賛のお湯といえばこちら、塩壺温泉ホテル。

 

 f:id:oiwakedoggies:20160711221841j:image

先回訪れたのはまだ雪のある頃でありましたから、ざっと半年以上ぶりでありましょうか。

何しろ筋トレやらダンスのレッスンやらであそこが痛いここが痛い、さらには肩が凝るだの腰が張るだの、どこぞの年寄りのようなことをぼやき続けていたくるみママへのささやかなプレゼントでありました。

 

f:id:oiwakedoggies:20160711221928j:image

日帰り入浴はお一人様1千円。

何しろこちらは露天風呂の眺めが絶好でありまして。

ほんの30分で出てくるはずがつい長湯しすぎて、待ち合わせのロビーで目が三角になったくるみママに肩をすくめるどんぐり太郎なのであります。

 

※くるみママ追記

もう、時間切れだからと思って名残惜しく出てきたのに。こんないいお湯、もっとのんびり入ってたかったわ!

くるみママ的には軽井沢で一番好きな泉質です♫

 

立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ