ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

晩夏の軽井沢ホリデー

ホリデーといえばシャボン玉を連想する最後の世代、どんぐり太郎です。

 

先週は金曜日にいきなり秋風が吹き抜けましたる東京。ひんやりとした北寄りの風は帝都を一気にクールダウンしてくれまして、夕方になりますと空の色もめっきり秋めいていたでありますね。

翌土曜日も朝は20度まで下がりまして、最高気温も30度を下回るという、まさにこれは東京の軽井沢日和とでも申しまするか。

よく人から軽井沢の夏はどんな気候かと訊ねられるのでありますが、そんな時はいつも「真夏の軽井沢は東京の夏の終わりに軽く秋めいた風が吹き込んでくる日の陽気」とシャープに答えておりまする。

とはいえ、今年の軽井沢真夏日もずいぶんあったようでありますね。「あったようで」と申しますのは、実のところ今年のどんぐるみ家はお盆時期を挟んでこの時期をまるごとパスしたからであります。

本来は1年のうちで最も軽井沢が有難くなる時期なのでありますが、人もクルマもごった返している上に日中30度超えでは、かえってエアコンの効いた都会の家におりました方が楽だろうと判断いたしました次第。さらにどんぐり太郎の出張など仕事の都合もありましたゆえ。

そういうわけで今夏の軽井沢ホリデーは月末と相成りまして。

中3週の軽井沢。これだけ空けたのは久々であります。

さてこれからたっぷりエンジョイしようかと思ったのでありますが、台風の置き土産でまさかの猛暑ぶり返し。

 

f:id:oiwakedoggies:20180825074742j:image

とはいえ、やはり朝夕の涼気はここならではでありますね。

 

 

※くるみママ追記

まずは庭の草刈りからね!

 

※どんぐり太郎再追記

やっぱ東京に帰るであります。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ