ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

秋の定点観測

趣味は定点観測とくるみママいじりです。

どんぐり太郎です。

 

今回は定期的にご紹介しております趣味の発表会であります。

いつもの定点観測でありますが、今回は9月初旬から11月中旬にかけての風景の変化をお見せするであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20171121205554j:image

9月初旬というのはまだ夏の名残りたっぷりという様相でジャングルのように草葉が生い茂っておりました。ただでさえ日照時間が少なかった分だけ葉の多い年でありまして。

これが10月の半ばを過ぎたあたりから秋に染まり始めまして、11月初頭にかけて一気に紅葉いたしましてですね、11月中旬にはもう冬景色になっているという、何ともダイナミックな2ヶ月半なのであります。

 

こんな変化を見せてくれるからこそ、軽井沢には飽きがこないのでありましょう。

 

※くるみママ追記

今週は雪も降り始めているから、次はまたガラッと風景が変わってるかも!

 

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

アリスの丘の謎

天国にいちばん近い避暑地を愛するどんぐり太郎です。

 

その昔、南軽井沢の交差点近くの18号沿いにある「アリスの丘」を訪ねた人の話を聞いたことがありまして、創業者である森村桂先生なんかもふつうに店頭にいらっしゃって、お茶を飲みつつ歓談もできたのだとか。

いつかどんぐり太郎もお邪魔しようと思っておりましたら、十数年前に先生が鬱病からご自身で命を絶たれるという不幸がありまして、その後はご主人がお店を切り盛りしておられたものの、それから10年ほどでいちど閉店、にもかかわらず最近また営業しているとの情報を得て訪れてみたのでありますが、、

 

 f:id:oiwakedoggies:20171119121037j:image

いちおう10時から18時で営業はしている雰囲気ではあるものの、この日はお出かけ中というメッセージがかかったままご不在の模様。

外から見る限り中は物置のように乱雑で、本当にやっておられるのか確信が持てないのであります。

 

伝説の「忘れんぼうのバナナケーキ」は今も健在なのでありましょうか。

皆々様からの情報求むであります。

 

※くるみママ追記

ドアに、急ぎの方は電話してくださいとの張り紙が。ケーキください、、は急ぎの要件になるかどうか悩んだ末、退散してしまいました。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

長い猫

猫に舎弟扱いされているどんぐり太郎です。

 

どんぐるみ家の玉三郎マンチカンという短足猫でありまして、一般的な猫の形にはあてはまらない特異なフォルムをしております。

 

f:id:oiwakedoggies:20171119114150j:image

たとえばこれは世間一般で言われるところの「エジプト座り」なる猫らしい座り方なのでありますが、前脚が短すぎるため伏せと区別できないのであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20171119114337j:image

何と申しますか、この徹底した胴長短足ぶり。どんぐり太郎的には親近感を抱くのでありますが。

さらに胴を伸ばしてみるであります。

 

 f:id:oiwakedoggies:20171119114412j:image

うわ、化け猫であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20171119114433j:image

こちらはさらに長く。

 

カメラのパノラマモードで猫の動きを追いかけるとこうなるであります。

ぜひお試しを。

 

玉三郎追記

オレッチで遊ぶのもいい加減にするにゃ。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

佐久に丸源ラーメンを誘致せよ

地上と地下とで半々ずつぐらい仕事をしているどんぐり太郎です。

 

低価格ラーメンで名高いあの幸楽苑が全店舗のおよそ1割にあたる52店舗を来年3月までに閉鎖するようであります。

すでに幸楽苑ホールディングスペッパーフードサービスと契約済みで、不採算店の一部を「いきなり!ステーキ」に転換することを発表しているのでありますが、さてこの52店舗がすべて「いきなり」に転換されるのでありましょうか。

「いきなり」は都市型の業態でありまして、少なくとも郊外のロードサイドの立地には向かないはずであります。となると、他の会社に渡る物件もあるのではないかと。

 

f:id:oiwakedoggies:20171112093917j:image

さて、この佐久のお店はいかがでありましょうか。おそらくではありますが、地方都市のロードサイドは不採算店の典型ではないかと察するのであります。

しかし仮にここも整理対象だとして、とてもステーキ店がやっていける立地には見えませぬ。周囲の客層や客単価に鑑みても、ここはやはり同じかやや高めぐらいの価格帯でラーメン系が適切ではないかと。

 

f:id:oiwakedoggies:20171112094056j:image

そこで期待されるのが、我らが「丸源ラーメン」であります。愛知県豊橋市に本拠を置く物語コーポレーションが展開する絶品ラーメンチェーンでありますが、長野県下には上田にしか店舗がなく、自社競合することはまずありませぬ。しかも上田店はピーク時に席待ちが出るほどのはやり具合であります。

 

f:id:oiwakedoggies:20171112094141j:image

軽井沢・佐久地域の皆様にあの絶品肉そばを堪能していただくために、なんとか丸源を誘致できないものかと。

どんぐり太郎、真面目に地下活動を開始する所存であります。

 

※くるみママ追記

丸源のファンもここまで来ると、、

 

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

葉の多い年の苦労

たいてい言い訳から入りがちなどんぐり太郎です。

 

 

今年は葉の多い年でありました。

日照時間が短かった影響でありましょうか、植物はみな僅かな日光を求めてたくさんの葉をつけるのであります。幸い、これだけ雨が多いと水分にも困ることはありませぬ。

夏の頃から近年にない森の厚みを感じていたのでありますが、これが散り始めるとさらに実感が増してくるのでありますね。

 

f:id:oiwakedoggies:20171111081636j:image

そういうわけで新しいレイキと箒を調達いたしまして、庭の落ち葉を何とかするであります。

 

 

f:id:oiwakedoggies:20171111081655j:image

とはいえそういう手作業はくるみママに任せ、どんぐり太郎的にはいつもの秘密兵器で一網打尽といくであります。

 

 f:id:oiwakedoggies:20171111081716j:image

何とか地面が見えるところまでは追い込んだであります。

もちろん次回来た際にはこの努力もまったく無に帰すほどの落ち葉が積み重なっているでありましょうが。

 

※くるみママ追記

次はこれを袋詰めするのよ!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

 

長い影の季節

どこか影のあるところが哀愁を帯びてセクシーなはずのどんぐり太郎です。

 

小さい秋見つけたであります。

いえ、小さい秋というよりはすっかり晩秋に近づきつつある追分でありますが。

何に秋を感じるかと申しまして、この時候の影の長さでありますかね。

 

f:id:oiwakedoggies:20171111081504j:image

昼をいくばくか過ぎますとずいぶん長い影を引くようになるであります。

今年の役割を終えて地肌がむき出しになった大地に、どんぐるみ一家のシルエットがくっきりと。

 

 f:id:oiwakedoggies:20171111081537j:image

そうこうしておりますうちに、浅間山も真っ白になってくるでありましょうね。

それはそれで、静かな季節の始まりであります。

避暑地はこれから避騒地になるのでありまして。

 

※くるみママ追記

床暖とストーブのおかげで追分荘は避寒地でもあるのでした。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

 

豚野郎のミネストローネ

鞭打たれるのを厭わない豚野郎のどんぐり太郎です。

 

まずはこちら。

 

f:id:oiwakedoggies:20171107222712j:image

「豚野郎はここから入りゃがれ」という意味でありますね。

この看板を見れば、すぐにあそこだとわかる方は相当な軽井沢通かもであります。

 

 f:id:oiwakedoggies:20171107222734j:image

ええ、御代田にございます肉のカタヤマさんでして。

こちらはお肉だけでなく様々な本格お惣菜を提供してくださるのですが、今回はどうしてもあのミネストローネがいただきたくなりまして馳せ参じた次第。

 

f:id:oiwakedoggies:20171107222807j:image

これであります、これ。

ほぼ具だらけでありまして。

飲むところがほとんどないのが素敵でありますね。

温まるでありますし、何より栄養豊富であります。

朝食に添えられたこの赤こそがどんぐるみ家の活力の源泉であります。

 

※くるみママ追記

赤はエネルギーの源!

 

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ