ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢に金を落とせ

数字にめっぽう弱いどんぐり太郎です。

 

軽井沢町の人口は2010年の統計で約19000人。地方の過疎化が問題になる中で、なんとこの40年で4割も増加しています。

 

しかしこれはあくまで住民票のある人だけの数字。世帯数でいうと7千世帯強。これに対し、別荘は1万3千もあるのだとか。

 

だから別荘滞在がピークになる夏の週末の人口は3〜4万人に膨れ上がるでしょうし、これに年間800万人にのぼると言われる観光客まで加えたら、軽く6〜7万人、へたすりゃ瞬間で10万人ぐらいの人が同時に滞在しているかもしれません。

 

そうなると心配なのが公共サービス。特に治安や医療は本来1万9千人のサイズで設計されているはずなので、10万人規模の人間を支えるのはちと無理がありそうです。

 

そういう意味で、軽井沢滞在中は地元の方々や行政のみなさんにはできる限りご迷惑をおかけしないよう努めております。

 

そして、プリンスなど東京資本の大手ではなく、地場のお店にどんどんお金を落とすよう、常に気遣っているどんぐり太郎なのでありました。

 

f:id:oiwakedoggies:20150323121445j:plain
(写真は軽井沢町のホームページより)
 

※くるみママ追記

確かに、それは大事。もっと週末はお買い物に繰り出しましょうね!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ