ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

佐久のカインズ無双なり

追分荘も創世記第二章。

どんぐり太郎です。

 

 

軽井沢・佐久地域にはいくつかのホームセンターが割拠しておりますが、中でも佐久のカインズはその規模、質ともにずば抜けております。

 

f:id:oiwakedoggies:20160413135021j:image

もともとカインズはベイシアグループのホームセンターであります。佐久のそれはベイシアと併設のいわゆるカインズスーパーセンター。買い物が一気に済んでしまう有り難さがありまして。

 

 

カインズというのは英語表記がCainzとなっておりまして、カインとアベルのカインかと思いきや、もとはkind(親切、種類)に由来するのだとか。だったらKind’sにした方が、人類初の殺人者たるカインの汚名を着ることもないと思うのでありますが、そこは少し英語のできる人が、いくら何でもKind’sじゃわけわかんなくて恥ずかしいとでも主張したのでありましょうか。

 

f:id:oiwakedoggies:20160413135052j:image

 

それにしてもこちらはあれこれ品揃えが半端ないであります。

洗濯の柔軟剤だけでこのラインナップ。まさにセンタクに困るとはこのこと。

 

f:id:oiwakedoggies:20160413135110j:image

 

びっくり仰天はこのファッショナブルな消火器。

消火器にもファッション性が要求される時代のようであります。

 

f:id:oiwakedoggies:20160413135135j:image

 

何より、いろんなものが安くてびっくりするであります。

みるみる買い物カゴの中身が増えてまいりまして。

 

f:id:oiwakedoggies:20160413135207j:image

 

けっきょく車のトランクがこんなになったでありますが、これでもくるみママの衝動買いをそうとう止めたすえの結果でありまして。ぜんぶ許容したらトラックを借りないと持ち帰れなかったでありましょう。

 

 

※くるみママ追記

 カインズ万歳!どんぐり太郎、カインズに学んでもっとkindになって頂戴ね。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ