ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

残寒のストック確認

カレンダーはマヤ暦を愛用するどんぐり太郎です。

 

3月も終わりに近づいて来週あたりは東京でも桜の便りが聞かれるのではないかという頃でありますが、追分は夜になりますとなお氷点下であります。

今週末の到着時も外はマイナス、中も10度ほどでありましたから当然ストーブ着火と相成るわけでありますが、さて薪や焚き付けのストックはあとどれぐらい必要か迷う季節でもありまして。

こういう時にこそ備忘録的に現在の薪ストックを記録しておくのが得策と考え、いざバルコニー下へ。

 

f:id:oiwakedoggies:20170318171943j:image

まだまだ余裕でありますね。

この季節、業者さんにも長い薪はほとんどストックがなく、短いやつでごまかされてボッタクられるでありますから。

あとは「文化たきつけ」が2袋。これで何とか残寒は乗り切れることでありましょう。

昼間は佐久あたりまで出ますと10度近くに上がるこの時候。

春はすぐそこであります。

 

※くるみママ追記

どんぐり太郎、春はお庭の掃除をお任せね!

 

お立ち寄り頂きましたおしるし

こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪

軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ