ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

軽井沢帰りの理想的な時間は

人生楽ありゃ雲あるさ。

どんぐり太郎です。

 

 

どんぐるみ家のノーマルな週末の軽井沢滞在では、帰りは日曜の午前に出て昼には東京に着くというパターンでありました。

午後からの関越の渋滞を避けるためでありますが、このパターンだと確かにどこも滞ることなくスイスイと2時間強で東京に着き、テレ東の「なんでも鑑定団」を観ながら昼食をとれるのであります。

しかし最近よくよく調べてみますと、関越の上りの渋滞が始まるのはだいたい15時過ぎなのでありますね。

つまり、お昼過ぎに出ても実はまったく渋滞にハマることはないのでありまして。

これまで日曜は朝早くからいそいそとケンズの散歩に出て、それからバタバタと食事して掃除して、それこそ時には二人でカリカリしながら9時半を目標に身支度を整え、FM軽井沢で「アニワン」が始まる頃には18号を走っていたのでありますが、最近では軽井沢でお昼を済ませてからのんびり午後2時前ぐらいに出立するようにしております。

日曜はとにかく移動するだけの日だったのが、このパターンにしてからは午前中ゆっくりと過ごせるようになり、何だか1日得した気分であります。

 

この頃は日もめっきり短くなったので東京にたどり着く頃はもう夕闇が迫ってくる時間になることも。

ただ、楽しい出来事を語りながら街灯の灯り始めた黄昏のドライブというのもなかなかオツなのでありますね。

f:id:oiwakedoggies:20151118101326j:image

 

※くるみママ追記

数時間長く軽井沢に居るだけで、これだけ心にゆとりが生まれるなんてすごいことですね。

 

お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ