ど素人の軽井沢ライフ奮戦記

一念発起、軽井沢で週末を過ごすことに決めた中年夫婦のドタバタ別荘奮戦記。

どっちが本来の軽井沢?

比較的感情変動の少ないどんぐり太郎です。

今年はここまでけっこうな暖冬の様相でありまして、各地のスキー場の雪不足はかなり深刻であります。
昨年はと申しますと、ここ追分もずいぶんな雪をかぶっておりまして、連日くるみママの大号令のもと雪かきに腰を痛めておりました。



f:id:oiwakedoggies:20151229103340j:image
昨年と今年の年末の様子を比較するとこんな風であります。
今年の方が本来の軽井沢なのでありましょう。



f:id:oiwakedoggies:20151229103429j:image
とはいえ、29日の未明にほんの少しだけ空の精が舞い降りたようでありまして、明らかに霜とは違う白い粒がベランダをうっすら白く覆っておりました。



f:id:oiwakedoggies:20151229103402j:image
やはりここは軽井沢。亜寒帯湿潤気候であります。
留守にしていた過去2週間の最低気温はマイナス8.7度だった模様。



f:id:oiwakedoggies:20151229103519j:image
くるみママいわく、コネチカットの冬によく似ているのだとか。
ああ、メグ・ライアンの故郷のことでありますな。


f:id:oiwakedoggies:20151229104607j:image
キャワユイネー。

※くるみママ追記
朝の凛とした空気で、一瞬雪が降る前のアメリカ東部の気候を思い出しました。
えっ、なに、メグちゃんと私とどっちが好みなのよ。

※どんぐり太郎再追記
年末の家庭内平和のために、ノーコメント。
 
 
お立ち寄り頂きましたおしるし
こちら ↓ をポチして下さると幸いです♪
軽井沢に関する情報がこちらにも盛りだくさん。

  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ